« 「べガスの恋に勝つルール」 | トップページ | J1リーグ第20節名古屋対FC東京 »

ナビスコ杯準々決勝名古屋対千葉

2008.8.5(水) 19時 瑞穂陸上競技場

HDDレコーダーの中に埋もれさせてたナビ杯準々決勝2ndレグ。フジテレビCSの録画中継の録画。9/8、0時からのフジテレビCSの準決勝2ndレグの録画中継を待ってる間に見てしまった。だって、準決勝2ndレグが終わったら、これを見る気にもならんようになる可能性があったからね…。

立上がりは名古屋がいい感じで攻めてたけど、なかなか得点に繋げずにいるうち、ジェフが持ち直してきた。もっとも、シュートは打たれてもミドルばっかりだし、あんまり不安感はなかったと思うけど。後半序盤に谷澤のミドルがポストを叩き、跳返りを工藤が際どいコースにシュートを撃ってきたのは、ちょっとヒヤッとしたが、そこがジェフのピークだったみたい。その少し後に、名古屋が小川のCKから増川が押し込んで先制すると、以降はあっさり名古屋ペースで終わった感じ。
名古屋が堅実に勝った試合という印象だった。なぜこれが、準決勝の1stレグで出来んかったかなあ。相手が違う、とはいえ。

んで、まあ、この試合は、このタイミングで見といて賢明だった、ということに…。
(2008.9.8)

|

« 「べガスの恋に勝つルール」 | トップページ | J1リーグ第20節名古屋対FC東京 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/42180978

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ杯準々決勝名古屋対千葉:

« 「べガスの恋に勝つルール」 | トップページ | J1リーグ第20節名古屋対FC東京 »