« 全日本ユース(U-18)グループリーグ 浦和ユース対名古屋U18 | トップページ | セリーグ ヤクルト対横浜(9/19) »

J1リーグ第24節大阪対名古屋

2008.9.13(土) 19時 万博

JSPORTSでやってた録画中継を見た。

結果と小川の先制ゴールの映像だけ見て、快勝かと思っていたが…(^_^;)。
序盤は、まあ五分五分の戦いぶりだったと思うが、15分くらいにマギヌンが右サイドで競り勝って、ボールを持って裏へ抜け、ゴール前へ入れて行くと、逆サイドからフリーで入った小川が合わせて、鮮やかな先制ゴール。
ただ、その後はガンバにかなり攻められた。自陣でボールを繋がれて、奪ってもすぐ取り返され、なかなか攻めに転じることが出来ないし、失点に繋がってもおかしくないミスもあった。前半は結構怪しかった気がする。ただ、天敵(^_^;)バレーの抜けたガンバは決め手を欠いてたね。そういやあ、8月にNACK5 で見た大宮戦のガンバも、かなり一方的に押し込んでいる割に、有効なシュートがあんまり撃てないチームだった。あれから全然変ってない感じ。
後半もガンバに持たれてる時間が長い状況は変らなかったが、名古屋の対応は前半に較べて、随分落ち着いていた気がする。ハーフタイムに戦術確認がきっちりされたのかな。押されていても、あんまり怖さはなかったし、時折カウンターを仕掛ける余力も残していた。全体的にシュートがショボくて、いまいち決められなかったが(^_^;)。疲労があるんだろうか。最後の方は米山投入で、守備を厚くして逃げ切った。
快勝じゃあなかったな、と思う。でも、暑くてコンディションはそんなに良くはなかったみたいだし、苦手相手のアウェイゲームということを考えたら、この手堅い勝ちは賞賛に値するんじゃないかな。しかも、首位に立った次の試合という、いかにも負けそうな状況だったんだから(^_^;)。試合間隔が開いてたから、あんまりそういう印象はなかったかも知れないけどね。

|

« 全日本ユース(U-18)グループリーグ 浦和ユース対名古屋U18 | トップページ | セリーグ ヤクルト対横浜(9/19) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/42615243

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第24節大阪対名古屋:

« 全日本ユース(U-18)グループリーグ 浦和ユース対名古屋U18 | トップページ | セリーグ ヤクルト対横浜(9/19) »