« 全日本ユース(U-18)決勝 浦和ユース対名古屋U18 | トップページ | J1リーグ第29節横浜対名古屋 »

J1リーグ第29節東京V対大宮

2008.10.18(土) 15時 味の素スタジアム

双方、ほとんど見所のない低調な試合。特に大宮は江角のジャンピングファインセーブショウ以外、見せ場皆無。ということは、まあ、ヴェルディには惜しいシュートがいくらかはあったということだけど、崩して打ったというよりは、長めから打っていったみたいなやつが大半だったからね。
何も起きないまま、スコアレスドローっぽいなあと思ってたが、80分過ぎにディエゴが廣山のゴール前へのパスに抜け出して、江角と身体を入替えながら流し込むゴールを決め、ヴェルディが1対0で勝利。

思うに、至る所に現れて、自分からボールを貰って、何とかしようとしたディエゴと、ボールが入って来るのを待ってたラフリッチの差かな。善し悪しの問題じゃなく、選手のタイプの違いだし、回りのサポートがしっかりしてるんなら、ラフリッチもそれでいいはずだけど、例によって大宮にはそんなもんはないわけで。まだヴェルディの方が、その辺の意識はちゃんとしてた(うまく行ってたかどうかはともかく)。ただ、ラフリッチは、オフサイドかかりまくりで、かなりやる気を失ってる気配も…。

それはそれとして、この期に及んで、右SBに塚本を起用してみたり(質のいいパスがあって、巧い選手っぽいとは思ったが、今のチーム状態を変えられるほどのプレーはなかったし、決勝点の場面でディエゴに競り負けたのも塚本だったみたいだ)、樋口も迷走気味らしいし、大宮はいよいよ降格が見えてきた気がする。何かいい材料の一つでもあればいいけど。頼みの綱は、デニス・マルケスの復活くらいかな。それとも、ぶち切れてFW総動員の超攻撃的サッカーでもやってみるか。今日、最後の方はパワープレイはそれなりに面白かったし。まあ、そんな無茶が出来る監督とも思えないが。

  20081018board
  20081018fukei

|

« 全日本ユース(U-18)決勝 浦和ユース対名古屋U18 | トップページ | J1リーグ第29節横浜対名古屋 »

「大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/42831421

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第29節東京V対大宮:

« 全日本ユース(U-18)決勝 浦和ユース対名古屋U18 | トップページ | J1リーグ第29節横浜対名古屋 »