« J1リーグ第28節大宮対柏 | トップページ | JFL後期第10節刈谷対TDK »

ファーム日本選手権 ソフトバンク対ヤクルト

2008.10.4 13:00 長崎県営球場(ビッグNスタジアム)
S 100000000 1
H 00300101X 5
[敗]高市、[勝]岩嵜

長崎は、かなり行く気になってたが、優勝が決まるのが遅かったこともあって、調べてみると5万円くらいの出費は覚悟しないといけないみたいで、予算オーバーで断念。skyAでの中継を見てたが、天気がいい中で野球やってるのを見てると、長崎県営球場なんて、もう行く機会はないだろうな、金がかかっても行けばよかったなあ、と思えてきて…(^^;。
ちなみに中継の主体はKBCだったみたいで、ひいきというわけではないにしても、ホークス情報やコメントは豊富だが、スワローズ情報はほとんどない状態。俺の方が知ってるよ、くらいの感じだったから、だんだん中継を聞いてるのが苦痛になってきて、なおさら。

ホークスの先発は岩嵜。初回に三輪が右中間にスリーベースをかっとばして、真中がタイムリーで迎え入れ、幸先のいいスタート。
うちの先発は高市で、ランナーは出しつつも凌ぐという、らしいピッチング。ただ、ちょっとランナー出し過ぎだな、どっちかというと、悪い時の高市だな、と思ってたら、3回裏に無死1-3塁からサード上田のエラー(2塁悪送球)で満塁になり、ここからタイムリー2本で3失点、逆転。
で、5回表終った所で大宮へ出掛け、残りは帰宅後に録画を見た。
高市は6回にもスリーベースからタイムリーを打たれ、4失点で降板。2番手のマサルさんは1回1/3をまずまずの内容で抑えて増渕につないだが、8回に無死1塁でホークスがバント。この時に、1塁ベース上で打者走者と野口が激突して、野口が倒れてる間に1塁ランナーは3塁まで進み、スクイズでもう1点取られて駄目押し。1対5で敗戦。岩嵜には完投されてしまった。

守備の乱れが失点につながったという感じがあって、そういやあ、今季最後に見た23日のイースタン、西武戦でもエラーが目立ったな、というのを思い出した。若手が大舞台で上がってたせいならまだいいけど(そこまで若くないだろ、という人も絡んでたが(^^;)、ちょっと乱れ始めてるようなら締め直しといた方がいいかも知れない。ひところ、ファームの守備がかなり乱れてたのが、ここ2年くらいでようやく立ち直ってきた感じなんだけど、また元に戻っちゃうようだとまずい。

まあ、この試合はイースタン優勝のおまけのような試合ではあるけど、勝てなかったのは(しかも、かなり完敗という感じ)、やっぱり悔しい。
また優勝して、(願わくば、もっと行きやすい所で(^^;)今度は勝ってもらいたい。

|

« J1リーグ第28節大宮対柏 | トップページ | JFL後期第10節刈谷対TDK »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/42756187

この記事へのトラックバック一覧です: ファーム日本選手権 ソフトバンク対ヤクルト:

« J1リーグ第28節大宮対柏 | トップページ | JFL後期第10節刈谷対TDK »