« 感想「ピンク・トウ」 | トップページ | トップイースト11 リコー対三菱重工相模原 »

トップイースト11 セコム対NTTコム

2008.12.27 12時 秩父宮 晴

 セコム・ラガッツ 15-19 NTTコミュニケーションズ

双方、プレーオフ進出のかかった一戦。優位にあるNTTは、少しややこしい条件があったが、セコムは負けたら終りという試合だった。
到着直後の開始2分に、セコムがPGで先制。しかし以降は安定感のあるNTTが優勢。セコムはいい所までは持って行っても、攻め切れなくて反則で逸機。守っても肝心な所で反則。NTTのキッカーの君島が、それをきっちり決めていき、前半9対3、NTTリードで折返し。
後半序盤はセコムが攻勢。押しに押して、7分にトライを決めて逆転。しかしすぐに自ゴール前での反則からPGを決められ再逆転。直後には NTTが蹴り込んだハイパントを、セコムのバックスが取り損なって大きく弾き、押し上げてきたNTTにそのままボールが渡ってしまった。一気にトライで19対10。セコムは29分に左サイドで縦に繋いでトライに持ち込み、19対15まで追上げて粘ったが、そこまで。この敗戦でセコムはプレーオフ進出がなくなった。不運もあったけど、ミスが多過ぎるこの展開ではしょうがなかっただろうな、という気もした敗戦だった。
NTTもそんなにいい出来だったわけじゃなく、得点は去年見た試合同様、やっぱり君島のキック頼みなんだろうかとも思ったが、落ち着いて、堅実に試合を運んでいたなという印象はあった。個々人の力では、セコムの方が上なんじゃないんだろうかという気はするが、今日のこの結果は順当だろうな。

  200812271stboard
  20081227fukei

|

« 感想「ピンク・トウ」 | トップページ | トップイースト11 リコー対三菱重工相模原 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/43548903

この記事へのトラックバック一覧です: トップイースト11 セコム対NTTコム:

« 感想「ピンク・トウ」 | トップページ | トップイースト11 リコー対三菱重工相模原 »