« ACLグループL第4節 ニューカッスル対名古屋 | トップページ | 感想「ビッグ・フィッシュ」 »

セリーグ ヤクルト対横浜(4/24)

2009.4.24(土) 18時 神宮

今年初めての途中入場。こういう日に限って試合展開が速かったりしやがる。
  20090424start
45分遅れだったが、もう3回裏2死。初回に1点取られて0対1で負けてるし(内川の一発だったらしい)。でも先発の一場は、3回までの被安打は、初回の 2安打だけだったし、4回以降も安定してて悪くなくて、去年までに見た時の悪いイメージとはだいぶ違った。6回くらいから球がばらけはじめたが、7回1失点だから好投じゃないか?
  20090424itiba
問題は打線で、三浦にい〜ようにあしらわれてたな。8回まで散発3安打四球1じゃ点は取れねえ。毎度のことながら、三浦に弱いねえ。
試合は横浜のスミ1で8時半前にも終わっちまいそうな勢いだったが、それじゃ愛想ないと思ったか、9回表に2番手萩原が1死1塁とした所で登板したバレットが、いきなり2四球の後、大西にタイムリーを打たれ、飯原のエラーも絡んで2失点。
その裏、今度は三浦が2死から連続四球、完封目前で降板。しかしガイエルがリリーフの石井に遊飛に打ち取られて終了。時間稼ぎ(^^;の分だけ長引いたけど、8時50分には終了。時々雨がぱらついてたし、早く終わるのは歓迎だったけど、ヤクルト的には見所無さ過ぎの試合だった。
  20090424end
これで好投した先発を、3試合続けて見殺し。ついこないだまで絶好調だった打線が、九州遠征から戻って来たら、まるっきり点が取れそうもない代物に変わってた感じ。この状態が長引かなきゃいいけど。

|

« ACLグループL第4節 ニューカッスル対名古屋 | トップページ | 感想「ビッグ・フィッシュ」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/44784140

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対横浜(4/24):

« ACLグループL第4節 ニューカッスル対名古屋 | トップページ | 感想「ビッグ・フィッシュ」 »