« ナビスコ杯予選L第4節広島対大宮 | トップページ | 感想「遺志あるところ」 »

イースタンリーグ ヤクルト対湘南(5/31)

2009.5.31(日) 13時 戸田

昼過ぎには、曇ってはいるけど、暑すぎもせず、まあほどよい天気という感じだった。
  20090531fukei
ちょっと出遅れて、戸田に着いたのは1回裏が始まった所。シーレックスの先発は藤江。今年の新人みたいだけど、右の本格派ピッチャーという感じ。どうも、なかなか歯が立たねえ、という雰囲気。
うちの先発は高市で、初回は3人で終わっていたみたいだし、順調な立ち上がりに見えたが、3回2死から松本(これも新人らしい)にヒットを打たれ、この松本が次打者・山崎の時に盗塁。米野のセカンド送球はとんでもない暴投で松本は3進。山崎のタイムリーで湘南が先制。
2回くらいから既に、雲行きはだんだん怪しくなっていたが、この辺から雨が降り始め、だんだんひどくなる。チャリで行ってて、雨具を何も持ってないんで、手の打ちようがなかったが、さすがにここで帰ってしまうのもつまらないので、とりあえずバックネット裏に潜り込んで、なんとかしのいだ。どうせ、そこでチャリで帰っても、濡れるのは一緒だし。
淡々と試合が進み、5回終了して試合成立した時点で帰ろうかとも思ったが、雨が上がりかけてるぽかったんで、もう少し粘った。6回表は高市が先頭打者にヒットを打たれ、次打者のバントで刺そうとして送球が乱れて無死1-2塁。その後、2塁ランナーを牽制で刺そうとして送球が外野へ抜けちゃったり、独り相撲で、どんどん崩れてくぽかったが、ここはなんとか持ちこたえた。6回裏くらいから、また雨が降り始め、だんだんひどくなる気配だったので、さすがに耐え切れず、6回終わった時点で撤退。傘を持ってれば、充分耐えられる降りだったが、しょうがない。
  20090531end
  20090531kaeri
雰囲気的には、そのまま負けちまいそうだったが、どうだったかなと思っていたら、その後、湘南に2点追加されて、0対3で負けたとのこと。いい切り上げ時だったのかも知れない。

|

« ナビスコ杯予選L第4節広島対大宮 | トップページ | 感想「遺志あるところ」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/45207462

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対湘南(5/31):

« ナビスコ杯予選L第4節広島対大宮 | トップページ | 感想「遺志あるところ」 »