« 感想「ストリップ・ティーズ」 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対オリックス(5/27) »

交流戦 ヤクルト対ソフトバンク(5/25)

2009.5.25(月) 18時 神宮
今年初めての交流戦観戦。
  20090525start
  20090525fukei
7時前に着いて4回表、0対2。先発は石川で2回までで被安打5。どうだろという感じだったけど、4回から見た限りじゃ、結構いい球が来てたみたいだったし、悪くなかった。3回以降は、7回まで無四球無失点。
ただ、打線の援護がねえ。ホークスの杉内を捕まえられず、6回の1死1-2塁も飯原併殺打でパー。7回にヒロヤスのツーベースを石川の代打デントナがタイムリーで返して、ようやく1点。
けれども8回表に2番手松岡が先頭の本多にツーベースを打たれ、犠打の後、松中に犠飛を打たれてまた2点差。
その裏、ホークス2番手摂津から、慎也がヒットで出て、ガイエルが左中間へツーベース。慎也返ってまた1点差。しかし、ここまで。9回裏、2死で馬原からデントナが、ライトポール際に打ち込んだファールが惜しかったな。1m内側に入ってれば、くらいの感じ?(真横だったのでよくわからず)
  20090525end
石川の立上がりの乱調が祟った試合ってとこか。7回2失点なら、充分役目は果たしたとは思うが。杉内も好投してたとはいえ、3回まで3四球だったから、立上がりはそんなに安定してなかったんじゃないかと思うし、6回以降は、つかまえられそうになった所で畳み掛けられなかったし、やっぱり、打線の責任の方が大きいかな。

|

« 感想「ストリップ・ティーズ」 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対オリックス(5/27) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/45141216

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦 ヤクルト対ソフトバンク(5/25):

« 感想「ストリップ・ティーズ」 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対オリックス(5/27) »