« J1リーグ第20節新潟対大宮 | トップページ | 「築城せよ!」 »

イースタンリーグ ヤクルト対湘南(8/1)

2009.8.1(土) 13時 戸田

  20090801fukei
13時5分には戸田に着いたが、1回表が3人できっちり終っていて、1回裏から見ていた(最近、このパターンが多い)。
湘南先発は吉川。1回裏に梶本、中尾、武内の3連打で1点先制。3回裏にも武内のツーベースを上田が返してもう1点。今一つ攻め切れてない感じはあったけど、とりあえず優勢に試合を運んでた。
うちの先発は赤川で、5回までは安定感のあるピッチングで無失点。6回、疲れが出たか、やや乱れて、関口のスリーベースで1失点したが、上々の出来じゃないかな。赤川はこの回で降板。
6回裏に湘南2番手の桑原謙が制球に苦しんでるのを攻略して、鬼崎が2点タイムリーで突放す。7-8回は山田君がきっちり抑えて、9回に石井弘寿が登板。これで勝ったなと思ったが…。
弘寿は1死後内野安打、野選で1-2塁にされ、代打野口にセンター前へ打たれてまず1点。さらに大西に左中間ツーベースで同点。斉藤秀三振で2死としたが、野中にセンターオーバーのツーベースを食らってついに逆転…。ピッチャー鎌田に交代となり、鎌田は続く松本に内野安打を打たれて、さらにもう1失点。後の用事があるんで、そこで撤退した。
弘寿が崩れたのは、打ち取った当りの飛んだコースが不運だったり、守備の乱れも絡んでのものなので、気の毒だった面はあるけど、もう少し持ち堪えて欲しかった気はしたなあ。セットアッパーなんだから、ある程度の修羅場には持ちこたえてもらわないと。
  20090801end
それにしても、ひでえ結末の負け試合だ、と思ってたんだけど、確認してみたら、9回裏に追いついて、11回裏にサヨナラ勝ちしてら(^^;。まあ、よかった。もっとも、9回ですんなり勝ってなきゃいけない試合だから、サヨナラを見逃したことは、それほど悔しくもないけどねえ。

ちなみに武内が2軍落ちしていたのは知らなかった(後日訂正:落ちてたわけではなく、調整での出場だった模様)。ネクストの時に、バックネット前まで来て素振りする姿を、久々に見た。バッティングはさすがに貫禄があったな。
  20090801takeuti

|

« J1リーグ第20節新潟対大宮 | トップページ | 「築城せよ!」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/45806067

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対湘南(8/1):

« J1リーグ第20節新潟対大宮 | トップページ | 「築城せよ!」 »