« J1リーグ第22節横浜対大宮 | トップページ | 感想「暗殺のジャムセッション」 »

J1リーグ第22節千葉対名古屋

2009.8.19(水) 19時 フクダ電子アリーナ

随分久しぶりのような気がする名古屋の試合の生観戦。
  20090819board
  20090819bow
立上がり、4バックぽく見えたが、気がつくと3バックになっていた。真ん中にバキ、左右にマーヤと増川。両サイドが小川とアレックス。直志と吉村のボランチでブルゾがトップ下みたいな感じだったかな。2トップがタマとジョシュア。
川崎戦に較べると、布陣に安定感はあったけど、バキやアレックスの迂闊なミスからピンチが次々生まれて、ヒヤヒヤな序盤。両サイドがズルズル下がって5バックのラインディフェンスになり、そこで裏にボールを通された日には…。ジェフがたいがいな出来で、勝手にミスってくれたから助かってた面はかなり。あと、頼りないバックラインを吉村と直志がよくカバーしてたと思う。特に吉村の今日の貢献はかなり大きかったと思う。
そうこうしてるうち、前半半ばに右サイドで小川が仕掛けて、ゴール前へクロス。ジョシュアが押し込んで得点。後で映像で見ると、千葉のDFとGKが交錯する中で、うまく脚に当てた、割とラッキーなゴールだった感じだが、いい時間帯の先制だった。千葉がミス多発で流れに乗れないのにも助けられて、名古屋優勢でそのまま前半終了。
後半は、いきなり深井に抜け出されて、シュートを打たれるが、きわどく外れ、そこから後は後半も名古屋優勢だったと思ってたけど、後で映像で見ると、攻め込まれた場面は結構あったな。ここもやっぱり、ジェフの勢いの無さが目立った感じ。追加点がなかなか入らない展開だったんで、確かにちょっと嫌な雰囲気はあったけど、後半半ば過ぎ、小川の右からのクロスが、ゴール前でぽっかりフリーになってたタマにピタッと合って、きっちり決めて2対0。これでかなり勝ったかなという感じになって、そのまま逃げ切った。大分戦のことがあるから、結構ヒヤヒヤしたけど、この試合はかなり安定した逃切りを見せてくれたと思う。いや、大分戦も安定はしてたけどやられた、と思うんだけどさ(^^;)。

ブルゾは巧いのは分かるし、惜しい場面もあるんだけど、依然フィットしてない感が強い。周囲と噛み合わないと力を発揮出来ないタイプに思え、それには時間がかかりそうな気がする。
アレックスは、阿部を差し置いて、使う理由は、この試合でも分らなかった。残り10分くらいで痛んで阿部に交代したが、重傷ではなさそう? でも、次は阿部を使った方がいいと思ってるけどね。
ジョシュアはやっぱり素晴らしかったな。広く動いてよく球に絡むし、プレー一つ一つに気が利いているし、キープ力もあるし。

ジェフはかなり重症っぽく、そういう意味でも名古屋は絶対勝たないといかん試合で、それをきっちり取れたのは良かったと思う。ジェフはかなりやばそうだな。
  20090819senshu
試合後、ピクシーはえらくご機嫌だった。
勝ったとはいえ、多分に相手の出来の悪さに助けられた勝ちだったし、下位チームにひとつ勝っただけなのに、スタンドで観戦してるオヤジと一緒かい、みたいな(^^;。とはいえ、苦しんでいるから、嬉しい気持ちはわかる(^^;。
  20090819pixy

|

« J1リーグ第22節横浜対大宮 | トップページ | 感想「暗殺のジャムセッション」 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/45995424

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第22節千葉対名古屋:

« J1リーグ第22節横浜対大宮 | トップページ | 感想「暗殺のジャムセッション」 »