« J1リーグ第23節大宮対千葉 | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(8/23) »

J1リーグ第23節大阪対名古屋

2009.8.23(日) 18時 石川県西部緑地公園陸上競技場

日曜夜のJSPORTSの録画中継を見た。

録画は掛けてあったが、夜に神宮から帰って来て、中継が始まった後でとりあえずTVを点けてみたら、ガンバにいいようにボールを廻されてる感じで、その流れで遠藤に決められて失点。駄目っぽいな、と思いつつ、雑用とかしながらちらちら見てるうちに、カウンター攻撃のレアンドロのドリブルからルーカスに決められて0-2。全然駄目だなと思って、一旦見るのをやめたんだけど、寝る前にと思って、TVを点けたら55分くらいで0-2のまま。ぞのままなんとなく見てた。名古屋は巻が前に入って、それなりに攻めてはいるんだけど、フィニッシュが入らない、決まらない。一方でガンバは、効率的に攻めて、惜しいチャンスを何度も作っていたから、もうどうにもならないと思った。
でも、70分を過ぎた所で、マギヌンのロングボールを玉田が受けて、ゴール前へ折り返し、巻が押し込んで1点返す。少し後に、セットプレーの流れでマーヤがエリア内で倒されたように見える場面があって、ここは取ってもらえなかったけど、その後、80分くらいに、マーヤが攻め上がって、エリア内で遠藤に倒されて、今度はPK。玉田が決めて追いついちゃった。
ロスタイム(5分)に入ったあたりで、ナラが下平と交錯して負傷。全治10週間…。あとで録画を見直した時、注意して見てたが、この後、5分くらいの間、ナラは全然ボールに触ってないぽい。意識的かどうかは知らないが、バックラインが頑張って、ナラの所へボールを廻さなかった感じ。
ロスタイムも進んで、これがラストプレーというマギヌンの距離のあるFK。ボールはゴールに向かって、ふわっと入って行って、飛び出した松代の頭上を越えてゴールに入り逆転。なんか、松代のポカっぽく見えたんだけど(^^;。トヨスタの2点に引続き、ここでも自責点? 今年のガンバ戦は、松代さまさまだな。一人で勝ち点5をくれたような感じだ。

で、その後、録画を頭から一通り見直した。前半も、ちらちら見てた時に思ったほどは、やられ放しではなかったかなと思ったけど、まあ、結果が0-2だし、70分までは、勝ち目の全く見えなかった試合だったと思う。こういう試合もあるんだな、大分で落とした勝ち点3を金沢で拾った感じかな、とか。

日曜の晩に途中から見た時、ジョシュアが出てないぽかったんで、どうしたんだろうと思ってたら、右足を痛めて帯同しなかったとかで…。そりゃあ、攻撃の組立てもおかしくなるわ。ブルゾは相変わらず噛み合ってないぽかったし。その代わり、マギヌンが大貢献した試合だったけど、彼は決勝のFKを決めた後にユニを脱いで、2枚目の警告を貰って退場になってる(^^;。次節、ジョシュアは出られるんだろうか? ジョシュアもマギヌンも抜きってのは、かなりキツイぞ。
(2009.8.26)

|

« J1リーグ第23節大宮対千葉 | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(8/23) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/46058098

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第23節大阪対名古屋:

« J1リーグ第23節大宮対千葉 | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(8/23) »