« トップリーグ第1節リコー対ホンダ | トップページ | 感想「鏡の中のブラッディ・マリー」 »

トップリーグ第1節NEC対クボタ

2009.9.5 19時 秩父宮 晴

 NECグリーンロケッツ 11-29 クボタスピアーズ

秩父宮第2試合。
NECの出来がえらく悪くて、マイボールラインアウトは失敗だらけだし、連携もバラバラ。9分にラトゥが左スミギリギリに飛び込むトライで先制したものの、15分PG、17分トライであっさり逆転される。24分にPGで追いすがるが、前半は8対10のクボタリードで折返し。
後半も優位なのはクボタ。イマイチ詰めが甘いので、なかなか点にならないが、押せ押せの展開を続けているうちにPGが決まり始め、点差がじわじわ開く。そうするとNECはトライを取りにいくしかなくなり、それを逆手に取って、クボタがドゥラームのDGやトライ連取でさらに加点。最終的には29対11でクボタの完勝。

クボタはもうちょい確実さが欲しい気はするけど、今年もある程度、上位を目指せる力がありそうだな。とりあえず、第1節の結果としては、首位らしい(^^;。
NECの出来の悪さは、開幕に照準を合わせ損なっただけなら、まだいいんだろうけど、どうなのかな。
  20090905board2nd

|

« トップリーグ第1節リコー対ホンダ | トップページ | 感想「鏡の中のブラッディ・マリー」 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/46139455

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第1節NEC対クボタ:

« トップリーグ第1節リコー対ホンダ | トップページ | 感想「鏡の中のブラッディ・マリー」 »