« ジャン・ヴォートラン作品リスト | トップページ | ACL 準々決勝第1戦 川崎対名古屋 »

イースタンリーグ ヤクルト対西武(9/22)

2009.9.22(火祝) 13時 戸田

戸田へ行った。
8月半ばから、イースタンも戸田も行ってなかったので、かなり久々。で、多分、今季最後になるんじゃないかと思う。

先発は高市だったが、初回、1死後、四球の後、ボカチカにツーランを食らう。さらにツーベース、四球と、危なっかしかったが、なんとか2点で切り抜ける。
西武の先発は藤原で、高市以上にヒドイ出来。バックに足を引っ張られた面もないではないが、3安打3四球で打者一巡、牧谷の逆転タイムリー含め、一気に4点取ってひっくり返した。1回裏までで50分経過。いったい、試合終了は何時になることかと。
ただ、高市は、2回以降もさっぱり安定しないながらも、バックの好守(併殺が3つ)に支えられて、6回までなんとか2失点で乗り切ってしまう。
打線は3回にも牧谷のスリーベースなどで4点、5回には西武2番手宮田から、ユウイチのツーベースなどで3点、11対2の大差を付けた。
それでも、7回表に高井が登板したので、一抹の不安が兆したけども(^^;、今日の高井は良かったね。大きく制球を乱すこともなく、7回8回の2イニングを三者凡退に打ち取った。9回は橋本が登板し、ヒットでランナーは出したものの、三ゴロゲッツー、二ゴロで、3人で打ち取り、きっちり終了。結果的には 16時過ぎに試合は終って、めでたしめでたし(^^;。
  20090922otuka
  20090922board
チャンピオンフラッグは今日が見納めかなあ。
  20090922flag

|

« ジャン・ヴォートラン作品リスト | トップページ | ACL 準々決勝第1戦 川崎対名古屋 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/46282307

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対西武(9/22):

« ジャン・ヴォートラン作品リスト | トップページ | ACL 準々決勝第1戦 川崎対名古屋 »