« 感想「旅のいろ」 | トップページ | J1リーグ第31節名古屋対神戸 »

高校サッカー選手権大会埼玉県大会準決勝 浦和東対市立浦和

2009.11.8(日) 11時半 駒場スタジアム

高校サッカーの埼玉県準決勝第1試合。チームカラーは浦和東が赤、市立浦和がオレンジで、すごく、さいたまダービーっぽいスタンド(^^;。

市高が先手を取ってサイド攻撃中心に攻めて、決定的なシュートもふたつくらい撃ったけど、東のGK藤沢の好セーブで決まらず。全体的には市高の方が組立てが細かくてうわ手な感じがしたけど、東は中心選手の10番荒井翔が小柄ながらとても巧かったし、カウンターから得点を狙っていく形もかなりはっきりしてて、好機に確実にゴールに迫ってたのは東だったと思う。
ただ、東はシュートまでは結構持っていってたが、市高のGK石塚がよく守ったのと、存在感のあるFWがいまいち居ない感じだったし、市高はFWが好機にシュートを打切れなくて点が入らない。市高は、去年のヒーローの10番桑原が、骨折からの復帰戦だったそうで、後半最後の方からの途中出場だったことも影響したんだろう。スコアレスのまま、80分プラス延長20分が経過してPK戦。

試合中、GKでよくボールに触ってたのは、市高の石塚の方だったなと思ってたら、彼はPK戦も切れまくり。最初のを止めて4番目も止めた。市高は4人目まで全員決めて市高の勝ち上がり。
互角の展開だったから、東はかわいそうだったけど、この決着はやむなしだったかな。

後半から入った東の4番、左SB松田が、一人だけ周囲とリズムが違う感じで、見ていて面白かった。

第2試合は見なかったが、西武台が浦和南に大勝したそうで、来週の決勝は西武台対浦和南。西武台が有利のようには思えるが。

  20091108board1st
  20091108stand1st

|

« 感想「旅のいろ」 | トップページ | J1リーグ第31節名古屋対神戸 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/46762669

この記事へのトラックバック一覧です: 高校サッカー選手権大会埼玉県大会準決勝 浦和東対市立浦和:

« 感想「旅のいろ」 | トップページ | J1リーグ第31節名古屋対神戸 »