« 関東大学Jr選手権決勝 帝京大対早稲田大 | トップページ | 感想「サム・ホーソーンの事件簿VI」 »

トップイースト 東京ガス対セコム

2009.12.13 14時 秩父宮

 東京ガス 76-0 セコムラガッツ

この日の秩父宮はこっちの試合が本命で行ったが、セコムの成績がボロボロなのは知ってるんで、正直あんまり期待してなかった。元々、見に行くつもりはなかったが、他に行くつもりだった所へ行き損ねたので。
で、開始30秒で東京ガスが先制トライ。3分にもトライで惨劇の予感。ガスが細かく繋いで来ると、それでもなんとか凌げるが、スピードで抜きにかかられると呆気なく行かれてしまう。特にガスの右ウイング西尾には、いいように抜かれまくっていた。
一応セコムが攻勢の時間帯も結構あったんだが、ガスのディフェンスには余裕が感じられたし、セコムは攻守ともいっぱいいっぱいだった。ラスト10分くらいは、セコムはもう動けず、やられる一方で0対76の完敗。今季最悪のスコアだったみたいだ。

ハーフタイムに両チームのプロモーションビデオが流れて、セコムにもそんなのがあるんだと思ったが、ビデオにテロップを乗せた程度のものなら、今はそんなに金も手間もかからずに作れるのかもしれない。かなり泣かせる中身だったけど、それで完結してしまっちゃしょうがないということも、さみしい感じの試合を見ながら、思わないではなかった。今年は満足な準備も出来なかった上に、昨年までとは違う厳しい環境で戦っている、というのは分るんだけど。
来年もチームが存続するのなら、今度は少なくとも準備期間はそれなりに取れるはずだから、今年よりは頑張れるのかな。
  20091213board2nd

|

« 関東大学Jr選手権決勝 帝京大対早稲田大 | トップページ | 感想「サム・ホーソーンの事件簿VI」 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/47066044

この記事へのトラックバック一覧です: トップイースト 東京ガス対セコム:

« 関東大学Jr選手権決勝 帝京大対早稲田大 | トップページ | 感想「サム・ホーソーンの事件簿VI」 »