« 感想「紐育万国博覧会」 | トップページ | オープン戦 ヤクルト対ソフトバンク(3/12) »

J1リーグ第1節G大阪対名古屋

2010.3.6(土) 19時 万博
観客 人 主審 岡田正義 副審 

 ガンバ大阪 1(1−1)2 名古屋グランパス 
        (0−1)

 得点 15分 名古屋・玉田
    21分 大阪・二川
    68分 名古屋・ケネディ

 大阪 藤ケ谷(GK)、安田(79分平井)、高木、中澤、加地、
    二川、明神、遠藤、橋本(62分佐々木)、
    チョジェジン(88分ドド)、ルーカス 
 名古屋 楢崎(GK)、田中、闘莉王、増川、阿部、
    吉村(63分ダニルソン)、マギヌン(89分千代反田)、小川、
    金崎(74分ブルザノビッチ)、ケネディ、玉田

 警告 大阪 ルーカス
    名古屋 金崎、ケネディ

NHKBSの生中継を見てた。

双方布陣はこんな感じ?

<名古屋>
 玉田 ジョシュア 金崎
マギヌン        小川
     吉村
阿部 増川 ツリオ ハユマ
     ナラ

<ガンバ>
チョジェジン ルーカス 
二川 明神 遠藤 橋本
安田 高木 中澤 加地
    藤ケ谷

立上がりから名古屋が大きいサイドチェンジやポジションチェンジを繰返す、華々しい攻撃を展開してたが、最後の所が噛み合わなくて、なかなか点にならない。そうなると、攻めてる時はいいが、守勢に立つと、一気に怪しくなる中盤から後ろが、やたらと気になる。バックラインと攻撃陣の間に広大なスペースが空いていて、そこを吉村が一人で見る、みたいなフォーメーションになってるみたいで、そりゃ無理だろう、という感じ。
しかし、15分に、玉田が中央から左にはたいたのを金崎が受けてゴール前へクロス。ジョシュアがポストして落としたボールを玉田が合わせて先制。流れるような見事な得点。すげえと思ったが、それで終る訳もなく、その後、ガンバの猛攻にさらされて、21分にはCKからのこぼれ球を二川にミドルでぶち込まれて、あっさり同点。
名古屋は人数を掛けて攻撃を作ってるが、ガンバは半分の人数で同じレベルの攻撃を作れてるように見え、スキルの差というか、成熟度の差というか、元日の国立でも感じたけど、やっぱレベルの差は厳然としてあるよなあ、と思った。

ちょっと風向きが変わったかなと思ったのは、後半18分に吉村に代わって、ダニルソンが入ってからだ。吉村は、既にかなりいっぱいいっぱいぽかったから、交代は妥当とは思ったが、ダニルソンがそこを吉村以上にこなせるくらいスーパーなんだろうか?とも思ったし、今日のプレーを見る限り、あんまりそこまでスーパーには見えなかった。ただ、よくボールを奪って、ガンバの攻撃を切ることは出来ていたので、それでガンバの勢いが削がれたような感じだった。
そして23分に金崎が右サイドから中へ強引に持ち込んで、ボールを入れた所をジョシュアが合わせてゴール。再度勝ち越し。
その後、中継で金崎に代えてブルゾが投入されようとしてるという情報が流れ、意図は何でしょうか、とかいう、アナウンサーの問いかけに、解説の宮澤ミシェルが、彼はボールをキープ出来ますから、とか言っていたんで、嘘つけ、と怒鳴っちまったよ。
29分にブルゾが入ったあたりから、またガンバに攻め込まれる場面が増え始めて、二川のポスト直撃ミドルとか、他にも平井あたりにきわどいシュートを撃たれていた。最後は千代反田も入れて、5バック。それで逃げ切って勝利。

いや、ガンバに「まともに」勝ったのって、相当久しぶりじゃないか? 松代のポカとかじゃなくて(^^;。それ以外に近年で覚えてる勝ちも、宮本がトンネルして勝った試合だし。

中盤の底のスカスカぶりは相当、頭が痛いと思う。華麗な攻撃の代償とも思えるが。まあ、そこがスカスカでも、バックラインで持ちこたえられりゃいいんだけど。考えてみると、今日のやばい場面はセットプレーを除けば、ほとんどがミドルかな? バックラインそのものは(今日は左から阿部、増川、ツリオ、ハユマ)、それなりにしっかりしていたような気がする。そうすると、やっぱりウィークポイントは中盤の底か。

攻撃に関しては、金崎が素晴らしかった。チームに合流しての練習を10日くらいしかやってないという話だったけど、きっちり連携も取れていたし。「本物」ってことかな。
ツリオは、先手先手で試合が進んで、ぶち切れて上がってきちゃうような場面がなかったから、今日は守備の貢献の方が目立って、特に問題はなかったみたいだった。まあ、いつもこうなるとは思えないし、こうならなかった時にどうなるかはわかんないけど。

なにはともあれ、予想外の(^^;申し分ない滑り出しではあったね(^^)。

|

« 感想「紐育万国博覧会」 | トップページ | オープン戦 ヤクルト対ソフトバンク(3/12) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/47750683

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第1節G大阪対名古屋:

« 感想「紐育万国博覧会」 | トップページ | オープン戦 ヤクルト対ソフトバンク(3/12) »