« J1リーグ第2節名古屋対川崎 | トップページ | 感想「ハローサマー、グッドバイ」 »

JFL前期第1節横河対金沢

2010.3.14(日) 13時 西が丘

JFL開幕戦。

横河が結構攻めてるが、金沢がしぶとく守る序盤。横河は去年を思わせる、流れるような攻撃も時折見せるんだけど、決め切れない。守備は金沢の2 トップ(久保竜と前愛媛の田中)は抑えてるものの、両翼(古部と尹)をうまくケアしきれず、そこからじわじわ攻められる。22分、左から来た古部のクロスを起点にしたこぼれ球を山道に決められ失点。
後半頭には右から入って来た尹に小山がかわされ、上がったクロスを古部に決められ0対2。すっかり金沢ペースの雰囲気になってしまった。
19分ゴール正面で横河のFK。遠藤が強いボールを蹴ると、GKはセーブしたがこぼす。野木が詰めてゴール前の冨岡にパス。決めて1対2。野木も冨岡も落ち着いてたな。これで雰囲気がかなり変った。
20分過ぎに村山に代えて高松。高松って、もっとドリブルとかで仕掛けるイメージを持ってたんだけど、今日見てると、少ないタッチで的確にパンパンはたいて、金沢のディフェンスを混乱させていて、それが効いた感じ。30分頃に左サイドに入った永露もいい動きを見せてた。
40分に高松?のパスを受けた遠藤が同点ゴールを叩き込むと、横河は完全にイケイケになり、43分には永露からの中央への折返しに、瀬田がバックラインから突っ走って来て強烈なミドル。綺麗にゴールに刺さって逆転。すげえ鮮やかな横河の逆転勝ちだった。

横河は中盤の太田の存在感がなくなった(町田へ移籍)のは結構でかいという印象は受けたものの、チームが噛み合えば、今年もそんなに悪い成績にはならないかな、と思った。目指すのは優勝だけ、と言ってるから、2位でも「悪い成績」なのかもしれないけど(^^;。
逃げ切り損なった金沢も、少なくとも、そんなに弱くはなさそう。横河は強豪だし(^^;、こういう展開もやむなしかと。プログラムを見る限りは、ちょっと選手層が薄そうなので、長丁場でどうかな、という気はするが。
20100314board
20100314fukei
20100314bow

|

« J1リーグ第2節名古屋対川崎 | トップページ | 感想「ハローサマー、グッドバイ」 »

JFL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/47813154

この記事へのトラックバック一覧です: JFL前期第1節横河対金沢:

« J1リーグ第2節名古屋対川崎 | トップページ | 感想「ハローサマー、グッドバイ」 »