« JFL前期第15節横河対ソニー仙台 | トップページ | JFL前期第16節横河対町田 »

交流戦 ヤクルト対日本ハム(6/14)

2010.6.14(月) 18時 神宮

雨は降ってたけど、雨粒は細かいし、日程も詰ってるんで、中止はないと踏んでたが、やっぱり実施。
20100614start
先発の村中は、初回に慎也のエラーなんかもあって、2死満塁にしちまうが、金子誠を投ゴロで切り抜ける。
その裏、武田勝がストライクが入らない。中前ヒットの青木と四球のガイエルを置いて、デントナが先制スリーラン。さらに飯原の四球をとっかかりにもう1 点。その後、1死満塁になったから、もう2点くらい欲しい所だったが、4点止まり。3回も無死13塁から無得点で、ちょっと嫌な感じ。ただ、村中が2回から4回まで走者を出さない好投。で、4回裏、青木を置いてデントナのツーランで6対0。
村中は5回表に鵜久森のスリーベースから1点失うが、打線が5回裏にファイターズ2番手金森から2点取って突放す。ただ、村中は先週の試合で、7回に突然崩れて、1イニング10失点のきっかけを作っているから、不安はあったわけで、今日も7回に連打と四球で無死満塁。田中賢介にセンター前に運ばれて2失点。悪夢再びな気配が…。リリーフに増渕が入ったが、10失点した時の村中のリリーフで、流れを止められなかったのも増渕だ。でも、今日の増渕は安定していた。後続3人を凡退で打ち取って火を消し、以降は平穏。8回マツケン、9回押本(個人的にはちょっと怖かったけどな(^^;))で、きっちり抑えて逃げ切った。8対3で5連勝。
20100614end
20100614bow
ファイターズ戦も勝越し。考えてみると、ファイターズ戦は一旦雨で流してよかったということだよな(^^;。延期になって、ここまで劇的に状況が変わるとは思いもしなかったよ。

ところで、いつも見ている内野寄りの自由席上段には、今日は全く観客が居なかった(^^;。
20100614stand
まあ、いつもあの辺に居る観客は、特別料金で安くなってた内野か、雨なんでそもそも来てないか、どっちかだったんだろう(俺は前者だったわけだが)。そういう客層ということだな。

|

« JFL前期第15節横河対ソニー仙台 | トップページ | JFL前期第16節横河対町田 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/48648811

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦 ヤクルト対日本ハム(6/14):

« JFL前期第15節横河対ソニー仙台 | トップページ | JFL前期第16節横河対町田 »