« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(7/7) | トップページ | 感想「路上」 »

イースタンリーグ ヤクルト対巨人(7/8)

2010.7.8(木) 13時 戸田

3日連続戸田。今日も土手上で、途中から観戦。

到着は13時20分くらいで、2回裏が始まる所。スコアは0-1。1回表に失点していて、残塁がなかったようなので、ホームランかなと思ってたが、単に効率よく取られただけだったみたいだ。2回裏は、巨人先発の笠原から、ユウイチ、中尾、松井淳の3連打で無死満塁とするが、続く川端が三ゴロゲッツー、中村左飛で1点も取れない。3回裏にも2死後、高井と野口の連打で1-2塁として、ユウイチの左前で高井が還るが、野口が3塁を欲張って刺されてアウト。同点止まり。相変わらずの拙攻。その後も笠原や後続のピッチャーを崩せそうな場面はあるんだが、崩し切れない。
うちの先発は高木で、先週ロッテ浦和で見た時とは随分違った、安定感のあるピッチング。無駄に四球を出すこともなく、連打も許さず、7回1失点の上々の出来。やっぱり1試合見ただけじゃわからないということだよなあ。高木も、こっちの出来の方が本来なんだったら、充分、1軍に手が届くはずだ(1軍に行ってないってことは、そうじゃないってことなのかもしれないが)。
1-1で迎えた8回表、ヘチョンを2番手として送るが、例によって、頼りにならない。3安打で1死満塁の場面で、大田に犠飛を打たれて勝ち越しを許す。
その裏、巨人3番手の林(背番号106)を2死1-2塁まで攻めたが、得点出来なかった所で撤退。1点差だから、最終回にどう転ぶかは分からなかったが、結局、そのまま終ったらしい。3連戦3連敗とはいかさないな。
20100708fukei
20100708board
20100708end

|

« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(7/7) | トップページ | 感想「路上」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/48827769

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対巨人(7/8):

« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(7/7) | トップページ | 感想「路上」 »