« J1リーグ第20節名古屋対G大阪 | トップページ | 感想「独り群せず」 »

セリーグ ヤクルト対横浜(8/25)

2010.8.25(水) 18時 神宮

またもや水曜の神宮。またもや石川の先発試合。
20100825fukei
オールドユニフォームシリーズで、横浜は横浜大洋時代のユニ。当時、球場では見たことないはずだが、芝生に映える感じだった。うちも旧ユニだったが、90年代なんで、そんなに珍しさは…(^_^;)。久々に聞く古い応援歌は懐かしかったが。
20100825yataro
2回表に着いてたが、買い物とかしてる間に石川がカスティーヨにツーラン打たれて先制されていた。でも、2回裏に横浜先発の高崎から慎也、川端が連打、それを青木が返してあっさり追い付く。3回にはホワイトセルのヒットを足掛りに、相川のタイムリーで1点取って逆転。さらに満塁で石川が2点タイムリー。青木のタイムリーも出て、この回4点。これで楽勝ペースかと思ったが、その後、なかなか追加点が取れない。石川も、ヒットは打たれないが、いまいち制球が安定しなくて、ちょっとだらけた感じの試合になった。それでも6回にホワイトセルのタイムリーで1点追加して、これで落ち着くかと思ったら、7回表に石川が打たれ始め、エラーにはならない守備のミスも絡み、金城のタイムリーで2失点。押本のワンポイントリリーフでこの回は凌ぐが、8回はマツケンが藤田に死球の後、ハーパーにライトスタンドへ運ばれて1点差。ただ、ホームランで塁が綺麗になって、じわじわ攻められずに済んだから、むしろ良かったかもしれない。2死後下園にツーベースは打たれたが、カスティーヨ敬遠、代打稲田を打ち取って切り抜けた。ここが最大の山場だったな。9回は林昌勇が3人で締めて、ハーパーに回さず(^_^;)、きっちり終わらせた。 7対6で3連勝、貯金1。
20100825board
上位3チームが、食い合ってすんなり落ちて来ないんで、なかなか3位に届かないが、上がそこまでもたつくんなら、今日の青木のヒーローインタビューじゃないが、この際、優勝まで狙いますか?(^_^;) ちょっと、試合運びが緩み始めてるような気がしたのが、若干気にはなるが。

それにしても、平日夜の横浜戦にしては、驚くようなライトスタンドの入りで、快進撃で客が増えてるのか? ヒーローインタビューでも青木が、お客さんが増えて来て、モチベーションがさらに上がってきてるとか言ってたが。本当に増えてるならいいことだ。混んでて、球場観戦がめんどくさくなるのは嫌は嫌なんだが、チームのためにはそうも言っておれん。そして、今度は90年代のように、増えた客を逃すことのないように。
20100825stand

|

« J1リーグ第20節名古屋対G大阪 | トップページ | 感想「独り群せず」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/49253021

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対横浜(8/25):

« J1リーグ第20節名古屋対G大阪 | トップページ | 感想「独り群せず」 »