« J1リーグ第33節磐田対名古屋 | トップページ | 感想「百発百中」 »

JFL後期第17節横河対栃木ウーヴァ

2010.11.28(日) 13時 武蔵野市陸上競技場

 横河武蔵野 0(0−0)0 栃木ウーヴァ
        (0−0)

JFL最終節。ここんとこ、諸般の事情で全くJFLに行けてなかった。えらい久しぶり。

総合力では上回ると思われる横河が押し気味で始まったが、堅守から速攻、裏狙いと栃木はコンセプトが明確で、中盤での潰しも早く、横河にうまく試合を作らせない。横河の中盤には、もう少し力強さが必要だったんじゃないかと思う(結局、最後まで太田の穴だったのかな)。栃木は前半戦に栃木で高崎戦を見た時同様、バックラインに栗原、前線に若林という存在感のある選手がいて、この2人を軸にまとまりがあった。双方チャンスを作ったが、前半スコアレス。
後半も、双方の試合運びに変化はなかったと思うけど、よりシンプルなサッカーをやってる栃木の方が、徐々に主導権を握っていった気がする。前線の若林に早めにボールを入れて、相方の高橋がスピードで攻める。決定的な場面も何度かあったが、GKのセーブやシュートミスで得点にならない。
横河は引退でこれが最後の試合のミスター横河(^_^;)村山を投入し、直後、セットプレーから惜しいシュートも撃ったが、その後はあんまり好機も作れていなかった気がする。
そのままスコアレスドロー。

横河は残念なシーズンだった感じ。選手が抜けて昨年よりチーム力が落ちていたのは間違いないんで、順位が落ちたのは仕方ないと思うけど、11位まで落ちるのは想定外だったろうな。本格的に低迷し始めてからの試合を見てないんで、なんとも言えないが。
栃木はきわどくJFL残留決定で、戦力的にはそんなもんだろう。おめでとうございますということで。個人的にはこのチームで若林が頑張ってるのを見れたのがよかった。

ということで、また来年。
20101128board
20101128end
20101128waka

|

« J1リーグ第33節磐田対名古屋 | トップページ | 感想「百発百中」 »

JFL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/50185059

この記事へのトラックバック一覧です: JFL後期第17節横河対栃木ウーヴァ:

« J1リーグ第33節磐田対名古屋 | トップページ | 感想「百発百中」 »