« 感想「スキャット」 | トップページ | トップイースト 東京ガス対サントリーフーズ »

トップイースト セコム対キヤノン

2009.11.13 12時 秩父宮 

 セコム 0-55 キヤノン

今年初めて見るトップイースト。

セコムは去年見た試合に比べれば、速いパス回しで展開する鮮やかな試合運びで、随分良くなっているように思えて、なんで成績が伴ってないのかな、という感じだった。ただ、最後の所で攻め切れずトライまで行けない。キヤノンはあんまり派手さは感じなかったが手堅い印象で、7分にセンターサークル付近スクラムからきっちり繋いでWTBブルースが先制のトライ。17分にPGで追加点。20分過ぎくらいからはキヤノンが猛攻で、セコムは早くもスピードで追い付けない気配になり始め、それでもインゴール寸前で粘り続けたが、28分に混戦の中の反則でFB長井がシンビン。直後にトライを押し込まれ、37分にはサイドを突かれてもう1トライ。前半24対0。
それでも後半、キックオフ直後のプレーでキヤノンがシンビンで一人欠けたこともあり、そのリスタートからトライ寸前に迫るなど頑張ったんだけど、11分にキヤノンの早いリスタートからトライされ20分には、後半から入って、素早い抜け出しで好機を作っていた池田が負傷交代。25分にキヤノンに 5つ目のトライを奪われると、力尽きた感じで、以降立続けに失点して0対55の敗戦。

セコムの問題は体力面かも。試合内容自体は、連携もアイディアも、悪くないように見えたけど、身体が付いて来ない。というか、相手に付いていけない。下位チームとの残りの対戦で、勝ち点を稼げないと、今年も入替え戦行きだ。秋田に負けてるのが痛いな。
キヤノンはトップチャレンジへ一直線という感じ。そんなに凄く強そうではないけど、手堅いのかなという印象。とにかく横河も三菱相模原も東京ガスも既に下しているわけで、上位対戦はあとは釜石しかないから、トップイースト1位抜けは堅そうだ。今年も全体練習も体力作りもまともに出来ない状況らしいセコムと違って、会社のバックアップも相当充実しているようだから、当然の成行きではあるんだろうな。社員の応援団もえらい人数が来ていたし。セコムも、人数では負けるにしても、ずっと来続けている熱心な人たちが、今年も来ていたけど。
20101113board1
20101113fukei

|

« 感想「スキャット」 | トップページ | トップイースト 東京ガス対サントリーフーズ »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/50204817

この記事へのトラックバック一覧です: トップイースト セコム対キヤノン:

« 感想「スキャット」 | トップページ | トップイースト 東京ガス対サントリーフーズ »