« 感想「不死蝶 岸田森」 | トップページ | 全国クラブラグビー大会決勝 北海道対タマリバ »

トップリーグプレーオフ準決勝東芝対サントリー

2011.1.22 14時 秩父宮 

 東芝ブレイブルーパス 12-17 サントリーサンゴリアス

今日は日当たりが良くて、2週間前よりも全然あったかかった。

サントリーの出足が速くて、次々選手がわき出して来るような感じ。目の前で見た上位対決で、ここまでいい感じのサントリーは、随分久しぶりな気がした。開始1分でトゥシピシが先制トライ。その後も優勢なんだけど、ライアン・ニコラスのキックが絶不調で、PGがさっぱり入らない。29分にラインアウトから繋いで、HO青木がトライで追加点を上げたけど、このコンバージョンも外して、前半12対0止まり。
東芝は出端を挫かれた後、なかなかペースを掴めなくて、好機を作っても反則で逃す連続だったけど、後半6分にさんざん押し込んだ末にベイツがギリギリでトライ。でも、すぐ後にマイボールスクラムからの混戦でサントリーにボールを拾われ、PR畠山のトライに持ち込まれて17対7。
それ以降は、東芝の方が攻めてる時間が長かったと思うし、27分にはインゴール手前のラインアウトから雪崩れ込んで17対12にして、あと1トライにこぎ着けたが、サントリーのディフェンスが粘ったし、今日の東芝は、プレーに閃きが感じられなくて、力づく以外で点を取れそうな雰囲気があんまりなかった。サントリーが逃げ切りに成功して決勝進出。

一応接戦ではあったのかな。でも、ライアン・ニコラスのプレースキックが、もっと安定していれば、サントリーの楽勝だったような気はしないでもない。
2週間前のサントリーは、やっぱり死んだふりだったのかな(^^;)
20110122board


|

« 感想「不死蝶 岸田森」 | トップページ | 全国クラブラグビー大会決勝 北海道対タマリバ »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/50712860

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグプレーオフ準決勝東芝対サントリー:

« 感想「不死蝶 岸田森」 | トップページ | 全国クラブラグビー大会決勝 北海道対タマリバ »