« 感想「怪しい科学の見抜き方」 | トップページ | J1リーグ第7節浦和対名古屋 »

「メガピラニア」

Jリーグの中継を見ようと思ってテレビを点けたら、ユニバーサルチャンネルでやってたこれにとっつかまっちまった(^^;。「ピラニア」が、凄く好きな映画で(テレビで1回見ただけだが)、「ピラニア」と聞くと、反射的に見たくなる。
食糧問題解決のために開発された新種のピラニアが流出して、川から海へ。どんどん巨大化しながら、沿岸を襲いまくる話。
出て来る凶悪ピラニアのサイズは「ピラニア」よりスケールアップしてるが(「メガ」だからねえ。メガマックみたいなもんか)、俳優や演技はかなりスケールダウンしてショボイ。ストーリーも相当いい加減。「ピラニア」は、こういう映画にしては、そういう所が結構良かったと記憶してるが(記憶違いかも知れないが)、これはただの安い映画。CGもかなりショボくて、モンティパイソンのコラージュみたいに見えちゃうくらい。
巨大過ぎるピラニア(最大で40mくらい?)が、川沿いの家や海沿いのマンションに飛びかかって突き刺さった状態で、尻尾がピクピクしてる光景が笑えた。
停滞してる場面がほとんどなくて、ひたすら動いているから、ダメな映画だなあと思いながらも、見てて飽きはしなかった。安い動物パニック映画なんてそういうもんだと割り切った前提では、それなりな映画だったかも。ただ、パニック映画というより、お笑い映画みたいだったけど(^^;。

|

« 感想「怪しい科学の見抜き方」 | トップページ | J1リーグ第7節浦和対名古屋 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/51531195

この記事へのトラックバック一覧です: 「メガピラニア」:

« 感想「怪しい科学の見抜き方」 | トップページ | J1リーグ第7節浦和対名古屋 »