« ヤクルト対フューチャーズ(4/30) | トップページ | セリーグ ヤクルト対中日(5/3) »

東京六大学野球 東大対慶大、立大対早大(5/1)

2011.5.1(日) 10時 神宮
東大 000001000 1
慶大 01301002X 7
[勝]白村 [負]鈴木

2011.5.1(日) 13時 神宮
立大 000020000 2
早大 00000040X 4
[勝]有原 [負]斎藤隼

東京六大学が神宮の日程をずらして、ヤクルトにデーゲームやらしてくれたお礼っちゅうことで(^_^;)、大学野球を神宮へ見に行った。日頃、ほとんど興味ないし、今まで、全然行ったこともなかったんだけど、目新しくて面白かった。
20110501kyujo

第一試合は東大対慶大。やっぱり東大には厳しいリーグなんだなというのがよく分かった。ピッチャーの球速は慶大(白村)が最速140キロ台なのに、東大は120キロ台。エラーっぽいプレーも多い。それでも、そこそこヒットは打ててるし、ピンチでゲッツー取ったり、守備もいい場面があるし、全然手も足も出ないというわけではなかった。ミスさえなければ、もっといい試合になるんじゃないのかな。でも、そこのハードルが高いんだろうな。
あと、慶大が東大に合わせちゃってるような場面も、ないではなかったから、実際はもっと差はあるのかも知れないけど。
で、慶大が5‐1で完勝。
20110501board1

第二試合は立大対早大。第一試合と違って拮抗した試合。早大先発の横山が崩れそうで崩れずにいたが、5回にとうとう捕まり、ヒット3本で立大が2点先制。立大先発の斎藤隼は安定感のあるピッチングで6回まで無失点だったが、7回に川西のバントヒットへの対応を誤って、自身の悪送球で1点失ったのをきっかけに、一気に崩れた。この回被安打5で4失点、逆転。試合はそのまま終わって、早大が4‐2て勝ち。
双方の2番手ピッチャー(早大・有原、立大・岡部)が、特徴的な感じで、結構面白かった。
20110501board2

あとは東都にもお礼に(^_^;)行きたいが。ついでだから明大と法大も見たいけどね。

|

« ヤクルト対フューチャーズ(4/30) | トップページ | セリーグ ヤクルト対中日(5/3) »

「野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/51561290

この記事へのトラックバック一覧です: 東京六大学野球 東大対慶大、立大対早大(5/1):

« ヤクルト対フューチャーズ(4/30) | トップページ | セリーグ ヤクルト対中日(5/3) »