« J1リーグ第11節甲府対名古屋 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対ソフトバンク(5/23) »

J1リーグ第12節名古屋対柏

2011.5.21(土) 16時 豊田スタジアム

 名古屋グランパス 0(0−0)0 柏レイソル 
           (0−0)

JSPORTSの録画中継の録画。結果は知ってたが、詳細は知らない状態で見た。

前節で痛んだ増川に代わってツリオが復帰。本当はもう少し大事を取りたい所だったらしいと中継で言ってたが、プレーを見る限りは、大きな問題はない感じだったな。前節の増川よりは動けている感じだったし。
柏に手際よくボールを繋がれて、きわどいシュートという場面は何度かあったけれど、本当に決定的な場面はそんなになかったし、守備はまずまず機能してたんじゃないかな。

問題は攻撃で、多分、60分の直志の惜しいミドルまで、可能性を感じるシュートは皆無だったと思う。シュート以前の攻撃の組み立てもダメだった。ここまでつまらん試合も久しぶりだったかも。
直志のミドルの直後に急に流れが来て、とんとんとチャンスが続いたが、決められない。先細りになりかかった所で、梃入れで吉田を投入したが、入って1分くらいで、ゴール前の接触プレーで吉田が頭を打ってリタイアする悪循環。
これで交代枠を使い切った後に、接触プレーで今度は千代反田がリタイア。10人でのプレーになっては、もはや勝機はなく、スコアレスドローが精一杯…というほどは、実は柏もゴール前の迫力はなかったが。首位チームだけど、それらしい勢いは感じなかったなあ。

まあ、増川のリタイアとか、甲府戦の大敗とかから、事前には惨敗も予想していたことを考えれば、勝ち点1は取れたし、悪くない結果じゃないのかな。情けないのは確かだが、今はこれ以上マシな試合は多分出来なかったよ。
ただ、千代反田のリタイアは痛すぎる。どういう診断になったのか知らないが、長い離脱に繋がる故障でないことを願いたいが…。
(2011.5.22)

|

« J1リーグ第11節甲府対名古屋 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対ソフトバンク(5/23) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/51788242

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第12節名古屋対柏:

« J1リーグ第11節甲府対名古屋 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対ソフトバンク(5/23) »