« J1リーグ第16節名古屋対大宮 | トップページ | J1リーグ第17節C大阪対名古屋 »

交流戦 ヤクルト対ロッテ(6/19)

2011.6.19(日) 13時 神宮
M 000004003 7
S 100000000 1
[勝]唐川 [敗]石川
[H]M:井口(押本)

交流戦最終戦。これで今年も神宮で全カード押さえた。
20110619kyujo
20110619makun
先発は石川と唐川。石川は、いきなり慎也にエラーをかまされたせいか、立ち上がり、ちょっと不安定だった気がしたけど、立ち直って5回まで1安打無失点。
唐川も立ち上がり悪くて、初回2安打と四球で2死満塁。慎也のタイムリーで1点先制。ただ、後が続かなかった。その後もバレンティンの2度の併殺打や、4回の2死満塁も無得点の拙攻。
そうすると6回、石川がかなりホワイトセルのエラー臭い岡田の内野安打を皮切りに、5安打4失点を食らって逆転される。打ち取ったぽい当たりもあったんだけど、ホワイトセルの守備範囲の狭さが…。あるいは、追加点が取れてて、もっと楽な点差で石川がピッチング出来てれば…。
9回には押本が、井口のツーラン含めて3点取られて駄目押し。
唐川は6回から立ち直っちゃって、付け入る隙なし。最終回は相川が四球で出た以外、内に簡単に打ち取られておしまい。1対7。交流戦負け越しで終了。
20110619board
個人的には観戦成績4勝4敗1分。まあ、サヨナラ勝ちを最後まで見てないのも含めてだけど。
交流戦、出だしはボロボロだったことを考えれば、これでも持ち直したかな。ただ、ヨシノリの故障、増渕の不調、石川も微妙に調子を落としてるっぽいし、心配事がいろいろ増えてるなあ。ああ、福地も怪我したらしいし。リーグ戦、大丈夫かいな。

そういやあ、松井淳が1軍に上がってて、こないだの西武戦と今日、2打席見たけど、イースタンの試合と変わらない、景気のいい振り回しっぷりだったな (^^;。見た打席は両方、フルスイングの三振。彼は1軍で通じるようになる可能性はあるんだろうか。華やかなのはいいんだけど、ちょっと不安な感じ。
20110619matujun

|

« J1リーグ第16節名古屋対大宮 | トップページ | J1リーグ第17節C大阪対名古屋 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/51989080

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦 ヤクルト対ロッテ(6/19):

« J1リーグ第16節名古屋対大宮 | トップページ | J1リーグ第17節C大阪対名古屋 »