« 「LIFE IN A DAY」 | トップページ | 感想「日本人のためのアフリカ入門」 »

イースタンリーグ ヤクルト対ロッテ(7/30)

2011.7.30(土) 13時 戸田
M 00000400000 4
S 10110010000 4

今年はやたらとこのカードを見てる気がするんだが、どうやら全部ロッテ浦和だったようで、戸田で見るのは今年初めてだったぽい。
20110730kyujo
先発は日高と光原。どちらもいまひとつな立上がりだったが、日高は毎回安打を打たれながら、なんとか5回無失点で凌ぎ切った。打線は、初回に麻生の内野ゴロで先制、3回にも麻生の犠飛で追加点。4回には山田のタイムリーでもう1点。手堅く得点を重ねて3-0としたが、5回裏に無死満塁から得点出来ず、ここで流れが変わった。
というか、6回に登板した橋本がダメダメ。甘い球をポコポコ打たれてあっさり同点になり、最後は高濱の二ゴロを荒木が捕り損ない(捕ってても内野安打ぽかったが、判定はエラーだった)、その間に走者が還って3-4。逆転されちゃった。
それでも7回裏に、ロッテ4番手の古谷から、濱中のヒットを足がかりに2死3塁として、5番手秋親から荒木が右前に巧くタイムリーを打って同点。
その後は双方決め手がないまま延長に入り、結局延長11回で終了。引分け。
20110730board
試合時間は4時間20分てとこか。7/16に見た延長10回の試合よりは短かったみたいだが、2試合続けて観戦試合が延長戦てのは…(^^;。しかも、その前の観戦は7/13のセリーグの中日戦で、これも延長10回だった。3試合続けて延長戦を見ていることになる。勘弁して欲しいっす。
しかしまあ、イースタンで延長11回引分け終了まで付合ったのは、確か、初めてのはずなんで、まあ、それはそれでいい経験だったかもしれん。

それにしても、雨が降るかもしれんと思って、チャリで行くのをやめて、歩いて球場へ行ったのに、どんどん天気が良くなって、なんだよ、という感じだった。時々、強い陽射しも降って来たし。最後の方は曇ってきたけど、結局、帰るまで、雨は降らなかった。観戦するには都合が良かったんだけど。
20110730end

|

« 「LIFE IN A DAY」 | トップページ | 感想「日本人のためのアフリカ入門」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/52349363

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対ロッテ(7/30):

« 「LIFE IN A DAY」 | トップページ | 感想「日本人のためのアフリカ入門」 »