« J1リーグ第24節名古屋対甲府 | トップページ | セリーグ ヤクルト対広島(9/1) »

イースタンリーグ 日本ハム対ヤクルト(8/28)

2011.8.28(日) 13時 鎌ヶ谷
S 0000000001 1
F 0000000000 0
[勝]日高 [敗]菊地

多分、2年ぶりの鎌ヶ谷。
20110828kyujo
広告看板が増えてるし、観客も増えていたような。いろいろイベントをかましていて(ラジオ体操したり、スコールタイムでスタンドへ放水したり)、相変わらず変なノリで元気だなあ、という感じ。いいねえ。もっとも、そういうのを戸田でもやって欲しいとは思わないけどね。いろんな制約がある場所だから、そもそも不可能だと思うし、テンションが高くないのが、戸田の持ち味でもあると思うし(^^;)。

試合は平井と吉川の先発。双方、球が来ていて、制球も安定して好投。走者はポツポツ出るが、得点を許さない。平井は5回まで投げて、弘寿を1イニング挟んで(かなりいっぱいいっぱいぽかったが、先頭打者に四球を出したものの、凌ぎ切った)、日高に繋ぎ、日高も安定していた。
打線はそれでも得点圏まではランナーを進めるんだが、うまくかわされてタイムリーが出ない。8回に乾、9回に菊地と相手投手が変わったが、やっぱり打てない。0対0のまま延長。
10回表、1死後福川がヒットで出て、代打藤本は倒れて2死になるが、上田が右前ヒットで繋ぎ、続く松井淳の当たりは、やや緩かったがセンター前へ抜ける。二走福川だから本塁は無理かな、と思ったが、日本ハムは割と簡単に本塁を諦め、オーバーランの走者の挟殺に向かったので、その間に福川が楽々帰ってついに先制。
10回裏は日高が1安打は打たれたものの、きっちり抑えて逃げ切った。結局日本ハムには3塁を踏ませなかったと思う。
20110828board
延長までやった割には、きっちり3時間でまとまって、快適な試合だったな(暑かったが(^^;)。やっぱり野球はピッチャー次第だね。
久々にイースタンの試合で平井を見たが、シーズン序盤に何度か見た時同様、いい出来だったと思う。順調に育ってくれるといいんだけど。
福地が3番レフトで先発していた。今日はいまいち見せ場はなかったけれども、いい知らせではあると思う。

|

« J1リーグ第24節名古屋対甲府 | トップページ | セリーグ ヤクルト対広島(9/1) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/52592101

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ 日本ハム対ヤクルト(8/28):

« J1リーグ第24節名古屋対甲府 | トップページ | セリーグ ヤクルト対広島(9/1) »