« セリーグ ヤクルト対巨人(7/31) | トップページ | 「劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル」 »

JFL後期第6節横河対ソニー仙台

2011.8.7(日) 15時 西が丘
観客 ---人 主審 松井健太郎

 横河武蔵野 1(1−1)1 ソニー仙台
        ( − )

 得点 7分 ソニー・大瀧
    30分 横河・小林

*前半終了時点で、雷雨のため中止
20110807board
20110807hanki
相手がソニー仙台というだけで、ある種、特別な試合だったんだが、松本山雅の松田直樹の急逝を受けた半旗、黙祷、喪章と、さらに特別になっていた感じ。

もっとも試合そのものはごく普通だった。最初は。立ち上がり、ソニー仙台の出足がよく、スピードのあるショートパスを繋いだ展開で優勢に試合を進め、7分に大瀧がペナルティ外から思い切りのいいグラウンダのミドルを打つと、GKの手を弾いてゴールへ。
ただ、意図的なものなのか?、先制してソニー仙台はペースダウン。横河が試合巧者っぽい運びを出来るようになり始めた。緩急、長短の効いたサッカー。今日は特に中盤の底で常盤が目立っていた気がする。で、30分に右サイドから崩して、最後は小林が押し込み同点。前半はそのまま終了。

ただ、前半の最後の方で、雷がゴロゴロいう音が聞こえ始めていた。キックオフ時点は晴天で、クソ暑かったんだが、空も暗くなり冷たい風が。ゲリラ豪雨来るかな?、という気配。
後半キックオフ時間になったが、雷が激しくなる気配を受けて、キックオフを延期。観客もメインスタンドやゴール裏の、日頃入れない場所に避難。
しばらくして、雨が本降りになってきたが、それほど激しい降りにはならず。ただ、雷の音は一向に止まない。いったんは17時5分に試合再開のアナウンスがあり、選手もアップを始めたが、その後、また雷が激しくなって、17時頃に結局試合は中止のアナウンス。
20110807hinan
20110807end
歩いて赤羽まで出て17時半頃には雷は静かになってたような気がしたから、ちょっと早まったかな?という気はしないでもなかったけど、Jリーグと違って、相手チームが帰ることも考えないといかんから、仕方なかったんだろうな。

この試合は、まあ再試合になるんだろうね。特殊な状況を考えたら、引き分けで成立でもいい気はするが、勝ち点的にはソニー仙台もそれは嫌かもなあ。

で、結局最後はやっぱり、特別な試合になってしまったわけだ。

|

« セリーグ ヤクルト対巨人(7/31) | トップページ | 「劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル」 »

JFL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/52480943

この記事へのトラックバック一覧です: JFL後期第6節横河対ソニー仙台:

« セリーグ ヤクルト対巨人(7/31) | トップページ | 「劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル」 »