« トップリーグ第6節パナソニック対NTTコム | トップページ | トップイースト順位決定戦日本IBM対ヤクルト »

トップリーグ第6節東芝対NEC

2011.12.10(土) 14時 秩父宮

 東芝ブレイブルーパス 19(19−12)24 NECグリーンロケッツ
               (0−12)  

第2試合。

先日見たトヨタ戦の印象があったので、NECがいい試合をするかと思いきやミス続出で、東芝が貫禄を見せて20分過ぎまでに3トライと圧倒。
それでも終盤にかけてNECがジワジワ巻き返し、30分過ぎにまず1トライ返して19対5。さらに終了間際、そこまでイマイチ目立たなかったネドロが左サイドでパスを受けて飛び込み19対12にして後半。
後半はNECが勢いで勝り、6分にトライで2点差。トヨタ戦同様、マッキンタイアのキックがなかなか決まらなくて、トライ数は同じでも得点は追いついてなかったが、マッキンタイアが下がった後の18分に、ネドロがインターセプトからトライを決めて遂に逆転。コンバージョンのキッカーは田村に代わり、きっちり決めて、19対24。その後、東芝が力づくの猛攻を見せたが、NECは持ち味の粘りのディフェンスで耐え抜いて逃げ切った。

やっぱり今年のNECは面白いや。へたれてなくて、華がある。ちなみに、東芝に勝ったのは4年ぶりだったらしい。
東芝はケガをしたのか途中でヒルが下がってしまって、追う展開でこれは結構効いたんではとも思う。41歳松田の奮闘も実らなかったな。それにしても、今年もバリバリ現役だ>松田。
20111210board2

|

« トップリーグ第6節パナソニック対NTTコム | トップページ | トップイースト順位決定戦日本IBM対ヤクルト »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/53507538

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第6節東芝対NEC:

« トップリーグ第6節パナソニック対NTTコム | トップページ | トップイースト順位決定戦日本IBM対ヤクルト »