« トップイースト順位決定戦ヤクルト対明治安田生命 | トップページ | 天皇杯準々決勝 名古屋対横浜 »

天皇杯準々決勝 FC東京対浦和

2011.12.24(土) 13時 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
観客 11612人 主審 扇谷健司 副審 

 FC東京 1(1−0)0 浦和レッズ
       (0−0)

 得点 20分 東京・石川

ラグビーのついでで(ラグビー場の第2試合という選択もあったんだけど、結果は見えてる気がしたので。実際、予想通りの結果だったようだ)、隣の陸上競技場へ移動して、後半から観戦。前半の半ばくらいに、ラグビー場にも東京サポの歓声が聞こえて来たので、想像はしてたんだが、着いてみると1対0で東京リード。この状態で後半スタート。

一応、1部対2部の戦いのはずなんだが、そういう風には見えなかった。まあ、互角の戦い。序盤は東京の方が効果的に攻撃を組み立てていた感じだけど、得点にはならず。相変わらず、石川が目立ってるね、という感じ。
次第に浦和が押し始めたが、柏木、梅崎、マルシオ・リシャルデス、山田直の中盤が持ち味を消し合ってた印象。特に東京はリードして引き気味になっていたから、中盤の前目はスペースがなかった。FWにもうまくボールが通らず、得点の気配が薄かった。東京がミスして得たカウンターのチャンスも、攻めが遅くてうまく生かせず、そのまま終了。東京が勝ち抜け。

まあ、こんなもんかな、という感じではあった。一応、2部のチームが1部に勝った試合なんだけど、番狂わせ、という印象はなかった。
20111224board2

|

« トップイースト順位決定戦ヤクルト対明治安田生命 | トップページ | 天皇杯準々決勝 名古屋対横浜 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/53570045

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯準々決勝 FC東京対浦和:

« トップイースト順位決定戦ヤクルト対明治安田生命 | トップページ | 天皇杯準々決勝 名古屋対横浜 »