« 「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」 | トップページ | 感想「バルカンの火薬庫」 »

「ワイルド7」

映像のカッコ良さ以外は何もない映画だったな(^^;)。ストーリーはグズグズ。結末の方で、どうしてワイルド7のトレーラーが、道路封鎖もなしに突っ込んで行けるのか、とか、あれだけの銃撃戦で人が死んでない(らしい)、とか。でもまあ、原作だって、結構グズグズだったし。
もっとも、原作をそんなにちゃんと読んでるわけじゃないけど。

「ワイルド7」の映像化というと、その後、アニメ化もあったが(見ていない)、とりあえず思い出すのは30年前の30分物の実写版。当時はえらくチープな印象しかなかったが、数年前にCATVで見たら、案外面白かった。
その時の、mobilの広告をくっつけて走ってたトラックが脳裏に焼き付いているから、今日の映画のでっかいトレーラーは感動ものだった。金かかってたなあ。

実は映像が格好いいだけで、結構満足した(^^;)。俳優もいい配役だった。みんな、いかにもという感じで。もっとも、「ワイルド7」の熱心なファンは、かなり不満があるらしいが(そういうことはあるだろうな、とは思う)、自分は原作もそこまでよく知っているわけではないので、こんなもんだろう、で済んでしまった。

|

« 「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」 | トップページ | 感想「バルカンの火薬庫」 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/53602046

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワイルド7」:

« 「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」 | トップページ | 感想「バルカンの火薬庫」 »