« ラグビー大学選手権決勝 帝京大対天理大 | トップページ | トップリーグ第11節NEC対コカコーラウエスト »

トップリーグ第9節パナソニック対ヤマハ

2012.1.9(月) 13時 太田市運動公園陸上競技場

 パナソニックワイルドナイツ 25 (3−9)19 ヤマハ発動機ジュビロ 
                 (22−10)  

太田は初めて来た。ワイルドナイツのホームというので、一度来てみたかった。すげえ盛り上がってる、という感じでもないけど、地方都市のスタジアムにしては、よくお客さんが入って、熱心に試合を見てる雰囲気だったかな。
北関東だから、極寒を覚悟してたけど、陽が照って風もなく、暖かい日で助かった。

前半のパナソニックは低調。ヤマハのFWに押し込まれ、パスもミスが目立つ。度々ペナルティを取られ、ヤマハは五郎丸がPGを手堅く決めて9対3 とリードして折り返した。ただ、ヤマハも優勢に試合を運んでるんだから、もう少し強気で攻めたらいいのにという気がした。PGばかりで、現実的かも知れないが、いまいちつまらない試合運びは、個人的には清宮のイメージに合っているような気はしないでもないんだけど。
後半、パナソニックがいきなりギアが入った感じ。開始早々、左サイドから速攻で仕掛け、最後はデラーニからパスを受けたフーリーがトライ。ヤマハがコツコツ積み上げたリードをあっさり逆転。
その後もパナソニックは、FB田邉が自身のトライと、巧いキックパスで山田のトライをアシストして、25対12まで点差を広げた。ここまで来て、ようやく開き直ったヤマハが37分にモールで押し込んで25対19に迫ったが、遅すぎた感じで、そのまま終了。
ただ、パナソニックもボーナスポイントのために、もう1トライ欲しかったはずで、双方、消化不良な試合だったのかもしれない。
20120109gate
20120109pitsch
20120109board

|

« ラグビー大学選手権決勝 帝京大対天理大 | トップページ | トップリーグ第11節NEC対コカコーラウエスト »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/53745524

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第9節パナソニック対ヤマハ:

« ラグビー大学選手権決勝 帝京大対天理大 | トップページ | トップリーグ第11節NEC対コカコーラウエスト »