« トップリーグ第13節サントリー対神戸製鋼 | トップページ | トップチャレンジ1クボタ対豊田自動織機 »

トップリーグ第13節東芝対パナソニック

2012.2.5(日) 14時 秩父宮ラグビー場

 東芝ブレイブルーパス 59(26−5)25 パナソニック
              (33−20)  ワイルドナイツ

第1試合でサントリーが勝ってリーグ戦1位を決めたので、実質東芝とパナでリーグ戦2位3位を争うだけの試合になってしまった。まあ、パナの先発メンバーを見るとだいぶ落ちていたから、パナがサントリーを抜いてのリーグ戦1位をどこまで意識してたのかも、ちょっと怪しかったが。東芝の先発はバリバリのフルメンバーで、勝ち点も順位も関係なく、NECと神鋼に負けた取りこぼしを、少しでも取り返そうという勢い。
必然的に最初から東芝が圧倒。後半途中からは試合が壊れて、東芝のやりたい放題。かなりつまらない試合になっちゃった。パナも一応、後半半ば過ぎにフーリーを投入して、いきなりフーリーの鮮やかな抜け出しから1トライを返したりはしたが。最後にパナが立て続けに2トライ挙げたが、これはちょっと怪しかったし(^^;)

東芝の大勝で終わったが、この2チームはプレーオフのセミファイナルで再戦するわけで、本当の戦いはそっちだ。去年も東芝は同じパターンになって(去年の相手はサントリー)、リーグでは勝ったがセミファイナルで負けて、3位に沈んだ。今年も同じことになる可能性も、ないとは言えん。
東芝の松田の2週連続トライがあって(最年長記録をまた更新)、目の前で見られたのが良かったな。
20120205board2


|

« トップリーグ第13節サントリー対神戸製鋼 | トップページ | トップチャレンジ1クボタ対豊田自動織機 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/53957094

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第13節東芝対パナソニック:

« トップリーグ第13節サントリー対神戸製鋼 | トップページ | トップチャレンジ1クボタ対豊田自動織機 »