« J1リーグ第9節G大阪対名古屋 | トップページ | セリーグ ヤクルト対阪神(6/29) »

イースタンリーグ 西武対ヤクルト(6/27)

2012.6.27(日) 13時半 西武第2
S 000100100 2
L 00003202X 7
[勝]ゴンザレス [負]八木

西武第2はかなり久しぶりに来た。イースタンの西武戦は2年に1回くらい来てると思うが、ここんとこドームばっかりだった。3塁側が西武側に変わっていたりして、ちょっと勝手が違った。

先発はうちが八木で西武はゴンザレス。ゴンザレスは滅法球が速くて手が出ず、3回までパーフェクトに抑えられていたが、八木も安定感があってきっちり抑え、序盤は投手戦。
4回表先頭のタカノリが初ヒット。二回り目でゴンザレスの速球に対応し始めた感じで、タカノリをユウイチがタイムリーで返して先制。5回も2死満塁まで攻めたが、攻めきれず。
その裏、八木に抜けたような甘い変化球が目立ち始め、きっちり打たれてランナーを溜めた後、美沢にスリーランを食らって逆転。6回にも佐藤にツーランを打たれ1対5。
7回表にゴンザレスのエラーで1点貰ったが、8回裏から登板した小野寺が米野に一発食らい、さらに2死2塁で鬼崎にタイムリーも打たれて2対7。
ゴンザレスは8回表に無死1-2塁で降板したが、リリーフの宮田、マイケル、桟原にきっちり抑えられて、そのまま終了。
米野がムチャクチャ嬉しそうだったのが、ちっとムカついたが…(^^;)。

今日の又野のサードは、難しい打球を問題なく捌いて、ミスもなく、良かった。あんなに声出してるとは、戸田では全然気付かなかった。
ちなみに北野はセンターで先発して、セカンドは8回のみ。二飛一つしか守備機会がなかったので無難だった。
八木は5回から急に崩れたなあ。7回に八木じゃなくてキャッチャーを西田から水野に代えたのは、西田の方に問題ありと見たのかな。確かに7回の八木はちょっと戻した感じがあったけど。
1855057693_16
1855057693_170

|

« J1リーグ第9節G大阪対名古屋 | トップページ | セリーグ ヤクルト対阪神(6/29) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/55067247

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ 西武対ヤクルト(6/27):

« J1リーグ第9節G大阪対名古屋 | トップページ | セリーグ ヤクルト対阪神(6/29) »