« 感想 「奉仕するリーダーシップ」 | トップページ | セリーグ DeNA対ヤクルト(7/18) »

イースタンリーグ 日本ハム対ヤクルト(7/15)

2012.7.15(日) 13時 鎌ヶ谷
S 000010000 1
F 10002100X 4
[勝]木田 [S]大塚 [敗]中澤
[H]S:又野(木田)

先発はウーゴと木田。ウーゴは初回、先頭の松本にヒットを打たれ、犠打で2進の後、尾崎のセンターへのツーベースで失点。ただ、センターの川上がもう少しまともに守ってれば少なくとも単打で済んでた気がする。ウーゴは後続は断って、2回3回は完全に抑え、4回から中澤に交代。
打線は木田からヒットを打ってチャンスは作るが要所を抑えられて得点出来ない。それでも5回に又野がレフトへホームランを打ち込んで追いつく。
でもその裏、中澤は市川にヒットを打たれると、そこからズルズル。2死満塁から村田のタイムリーで2失点。6回にも四球とヒットで1死1-2塁から、市川にセンターへのタイムリーツーベース。ただここも、川上の守備が危なっかしくて、センターが日本ハムの村田なら、失点しなかったんじゃ?という感じ。まあ、新人で、ようやく試合に出始めたばかりなんだからまだしょうがない、か?
中澤は、それでもこれ以降は、そんなに悪くない出来だったが、失点の形が悪すぎたので、いい点はやれないなという感じ。
打線は6回から登板の根本に対しては、四球やエラーで走者は出すものの、チャンスを作れず。9回にようやく、ここんとこ立て続けに救援登板で炎上してたらしい大塚から、ヒット2本と四球で2死満塁としたが、そこまで。1対4の敗戦。

打線が木田にしてやられたという印象はあった。
中澤も、もうちょっとピリッとしたピッチングをしないと、次の1軍のチャンスは遠いかもよ。
サード又野、セカンド北野が、難しいバウンドのボールもうまく捌いて、ミスしなかったのは感心したけど、今日は川上か…。育成が重要なリーグなんだから、まあ、しょうがないが。
1858837536_194
1858837536_199

|

« 感想 「奉仕するリーダーシップ」 | トップページ | セリーグ DeNA対ヤクルト(7/18) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/55204151

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ 日本ハム対ヤクルト(7/15):

« 感想 「奉仕するリーダーシップ」 | トップページ | セリーグ DeNA対ヤクルト(7/18) »