« J1リーグ第20節名古屋対神戸 | トップページ | セリーグ ヤクルト対中日(8/5) »

イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(8/5)

2012.8.5(日) 13時半 ロッテ浦和
S 100004[12]00 17
M 010100 1 00 3
[勝]ウーゴ、[敗]山本徹
[H]S:川上(山室)、M:南竜(ウーゴ)

今年初めてのロッテ浦和。やっと行けた。改装されて随分きれいになってたが、一塁側観客席の最上部の後ろの斜面に入れなくなっていたのは、いつもそこで立ち見してたので残念。急斜面で滑り落ちてケガする人間もたまには居そうだし、結構根性を試される場所だったのは確かだが。斜面の後ろのエリアも入れなくなっていたのは、ファールボールが時々落下して危ない場所の割に、無警戒な子供とかがチョロチョロしていたから、まあしょうがないだろうなあ。
でもこの状態だと、キャパ的にはちょっと厳しいと思う。

試合は、支配下登録されてから初めて見るウーゴと藤岡の投げ合い。初回にヤクルトが、上田のヒットを武内が返す、故障からの復帰組ふたりで先制したが、その後は不安定な藤岡をいまいちつかまえ切れず。ウーゴは四死球絡みで2回に1点、4回には連打から1点失点、波はあったが、割と落ち着いて投げてはいた。
5回終わって1対2だったが、6回に登板したロッテの山本徹は、まるでストライクが入らない。打者一巡で一気に4点取って逆転。さらにこの回にリリーフに出た中後が、7回に火だるま。ストライクは入らない、バックはエラーするで、この回8失点。さらにリリーフの山室が、1失点後、川上のスリーランでついにこの回12点。2対17。
イースタンガイドを見ると、1イニングの最多得点は13点なので、惜しかった(^^;。
後ろがあったので、ここで撤退。この時点で試合時間ほぼ3時間。

最終スコアは3対17だったらしい。
イースタン観戦試合の連敗がやっと止まった。試合終了の場にいれなかったのは残念だったけど。
ウーゴは順調に来ている気がするな。個人的には八木よりウーゴの方が使えるんじゃないかという気はしている。

1863199326_144
1863199326_45
1863199326_198

|

« J1リーグ第20節名古屋対神戸 | トップページ | セリーグ ヤクルト対中日(8/5) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/55381706

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(8/5):

« J1リーグ第20節名古屋対神戸 | トップページ | セリーグ ヤクルト対中日(8/5) »