« ウエスタンリーグ オリックス対ソフトバンク(9/15) | トップページ | セリーグ ヤクルト対DeNA(9/16) »

J1リーグ第25節C大阪対名古屋

2012.9.15(土) 19時15分 長居スタジアム
観客 24544人 主審 吉田寿光 副審 中野卓、数原武志

 セレッソ大阪 0(0-1)2 名古屋グランパス
         (0-1)

 得点 38分 名古屋・田口(FK直接)
    68分 名古屋・ケネディ

北神戸から移動して、過去、行こうとしては行きそびれていた長居スタジアムへ。
このスタジアムへ初めて入ったはいいが、キックオフ直前のものすごい雷雨で、キックオフが延びる。ついに来たと思ったらこれか…(^^;。でも、18時開始予定が75分ずれ込んだものの、試合は開始。試合中にまた雷雨が来て、終了が延びたら、途中で帰らんといかんかな、と気にしつつ…。

前半は名古屋が1対1で競り勝てる場面が多くて押してたが、その割にあんまりシュートまで行けないお馴染みの展開。
セレッソはカウンターからゴール前に入って来てシュートを結構打っていたけど、おおむね的外れ。ただ、ゴール前でツリオとダニエルが、よく凌いでいたな、という印象はあるから、ゴール前に入られた回数自体は、かなり多かった気がする。
前半はまだ雨が残っていたし、滑りやすいせいで、双方、大雑把、相手のミス待ちの展開かなと思ってたが、前半終盤39分に、グラウンダーの直接FKから得点。その場ではよくわからんかったけど、田口が蹴って、ツリオが牽制して、セレッソは誰も反応出来なくて、そのまま転がり込んだらしい。
後半に入ると、セレッソの状態が悪化。前半以上に競り合いで勝てるし、セレッソの自爆も頻出。
追加点がなかなか取れないながらも、このまま1対0で勝てるかと思ってたら、23分に藤本からジョシュアに、入れるだけ、みたいなパスが出て、押し込んで2対0。
その後はセレッソはやる気をなくしちゃったみたいだった。

完勝だったけど、うちが良かったというより、セレッソがヒドすぎた印象が強い。降格? ジンクス的にも、ホームではうちに勝ってるしな(^^;) ただ、今年はうちが負けすぎているからね…。

ともあれ、試合は新たな遅延はなく終了。無事に最後まで見て帰れた。めでたしめでたし。
1871022313_177
1871024471_233
1871022313_159

|

« ウエスタンリーグ オリックス対ソフトバンク(9/15) | トップページ | セリーグ ヤクルト対DeNA(9/16) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/55671335

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第25節C大阪対名古屋:

« ウエスタンリーグ オリックス対ソフトバンク(9/15) | トップページ | セリーグ ヤクルト対DeNA(9/16) »