« トップリーグ第4節東芝対パナソニック | トップページ | セリーグ ヤクルト対阪神(9/26) »

J1リーグ第26節名古屋対広島

2012.9.22(土祝) 19時 瑞穂陸上競技場
観客 15870人 主審 高山啓義 副審 大川直也、金井清一

 名古屋グランパス 1(0-1)2 サンフレッチェ広島
          (1-1)

 得点 40分 広島・清水
    50分 名古屋・闘莉王
    90+3分 広島・森脇

NHKBSの生中継の録画を見た。

結果も成り行きも知ってるから、見てもあんまり面白くないよなと思ってたが、そうでなくても、いかにもこのカードらしい地味な試合だったと思う。
ベタ引きの広島を攻めきれない名古屋という展開。広島もそんなに攻め手があったわけじゃないけど、前半の最後に名古屋の右サイドにボールがこぼれた所へ、広島の清水が突っ込んできて、ゴールへ持っていかれた。
後半序盤にツリオが持ち上がり、外にはたいてゴール前でリターンを貰ってゴールで同点。こんな簡単に得点て取れるものかい(^^;)、という感じ。でも、その後は入らないんだから、やっぱり簡単じゃないんだよな。
で、後半ロスタイムにゴール前に入ったボールをダニエルが処理ミス。拾った寿人から石原へつながれ、石原は外へ追い出したものの、ゴール前へ蹴ってきたのに森脇が合わせたら入っちゃった。
ミス絡みとはいえ、アンラッキーなゴールだと思うけど、今年はこんなんばっかりだからな…。逆に言えば、あんなのが入るんなら、広島は優勝するんじゃないかと思う。一昨年の名古屋みたいな、ムチャな追い風が吹いている感じ。

まあ、勝たなきゃ意味がない試合だったにしては、淡白だったな、という気はした>名古屋。それが敗戦の遠因なんだろう。何が悪いのかは分からんけど。
(2012.9.27)

|

« トップリーグ第4節東芝対パナソニック | トップページ | セリーグ ヤクルト対阪神(9/26) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/55779584

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第26節名古屋対広島:

« トップリーグ第4節東芝対パナソニック | トップページ | セリーグ ヤクルト対阪神(9/26) »