« トップイースト1部日野自動車対ヤクルト | トップページ | クライマックスS巨人対中日(10/21) »

関東大学対抗戦 帝京大対慶應義塾大学

2012.10.21(日) 14時 秩父宮 

 帝京大学 25(22−5)8 慶應義塾大学
        (3−3)

秩父宮第二試合。第一試合の後、そのまま残っていて見ていた。

帝京の方が全然優位なんだろうと思ってたが、慶応が高い位置からガンガンプレッシャーに行って、帝京をばたつかせていた。9分に、帝京のモールからボールを奪った所から展開して、先制トライ。
ただ、次第に力の差は如何ともし難い感じに。力で押し込まれて展開されて、18分に逆転され、その後も着実に点差が広がり、前半終了で22対5。
ただ、後半は案外点が伸びなかった。慶応がDG、帝京がPGで3点づつ積んだだけ。帝京が一時シンビンで数的不利になったせいもあるかな。ただ、帝京も結構ソツは多くて、チャンスを物にしきれてなかった。まだそんなにチームの完成度が上がってないのかなという気はした。それでも慶応よりは全然うわてだったけれど。慶応は途中からは失点しないことで精一杯で、得点のことまで考えてる余裕がなかったように見えた。

帝京の試合運びは、正月に見た散々悪口を言われていたチームよりも、試合運びのアイデアに幅があって、面白そうだったけど、その辺は相手との力関係にもよるだろうな。
1877004714_63


|

« トップイースト1部日野自動車対ヤクルト | トップページ | クライマックスS巨人対中日(10/21) »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/55980109

この記事へのトラックバック一覧です: 関東大学対抗戦 帝京大対慶應義塾大学:

« トップイースト1部日野自動車対ヤクルト | トップページ | クライマックスS巨人対中日(10/21) »