« 「まほろ駅前多田便利軒」 | トップページ | トップチャレンジ1豊田自動織機対三菱重工相模原 »

「千夜一夜物語」

昨晩、アニマックスでやっていたもの。手塚治虫の「大人向け」アニメ。1969年の作品。

30年近く前に一度テレビで見ていて、それ以来。映像や音楽が格好いいイメージがあったけど、今回もそう思った。60年代のセンスだけど、それは俺が好きなセンスでもあるし。
ストーリーは千夜一夜物語のさまざまなエピソードを自由に組み替えて作ったもので、あんまり脈絡はなくて、割とどうでもいい感じ。当時の社会への批評的なものを感じる場面はないわけではないけれど、どっちかというと、「大人向け」というのを意識して、エロいシーンをいっぱい入れてみた、というニュアンスの方を強く感じる。そこも60年代ぽいな、とは思う。今時の「大人向け」アニメとは、かなり方向性が違うのは確か。

|

« 「まほろ駅前多田便利軒」 | トップページ | トップチャレンジ1豊田自動織機対三菱重工相模原 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/56463180

この記事へのトラックバック一覧です: 「千夜一夜物語」:

« 「まほろ駅前多田便利軒」 | トップページ | トップチャレンジ1豊田自動織機対三菱重工相模原 »