« J1リーグ第5節柏対名古屋 | トップページ | ナビスコ杯予選L第4節名古屋対大分 »

セリーグ ヤクルト対DeNA(4/7)

2013.4.7(日) 13時 神宮
B 000102102 6
S 03100033X 10
[勝]平井、[敗]吉川
[H]S:岩村(三浦)、武内(三浦)、中村(三浦)、畠山(三浦)、B:ブランコ3(八木2、阿部)、中村紀(八木)

強風がセンター方向へ吹いていたから、試合前からホームラン風だな、とは思っていたが、ここまで出るとはね(^^;

先発はうちが八木で、向こうが三浦だったから、勝ち目は薄いかなと思ってたが、2回裏に岩村、武内、中村の3連続ホームラン、さらに3回にも畠山のホームランで、早々に三浦をKO。意外な展開だった。もっとも、ホームラン4本のうち、武内のやつ以外は、風がなかったら入ったかどうか。ラッキーだった。
3回まで好投してた八木も、4回にブランコに一発を食らい、6回にはブランコと中村紀にホームランを打たれて1点差。6回途中で降板。ちなみに、ベイスターズのホームランは、どれも割とちゃんとしてたと思う(^^;。
2番手七條は7回表に2死2塁まで投げて平井に交代。平井がブランコにポテンヒットを打たれて同点になったが、これは打ち取っていたのに、セカンドの森岡が捕り損ねた当り。ちょっと気の毒だった。風に流されたのかも知れないが…。
でもその裏、ベイスターズ5番手の吉川から上田、ミレッジが連打でチャンスを作り、畠山のツーベースで勝ち越し。岩村のヒットでもう1点。8回裏はベイスターズ6番手神内が制球に苦しむ所で4四死球1安打で3点追加。試合を決めた。
9回表に阿部が松本啓のスリーベースやブランコの3本目のホームランで2点を失ったが、大勢に影響なく勝利。

風の影響が大きすぎた(^^;試合だったけど、勝ててよかった。
ちなみに、岩村には、あんまりいい気持ちを持ってなかったんだけど、今日はバッティングが良かったし、守備でも好プレーがいくつもあり(これはオープン戦から思っていた)、いい活躍だった。最後にお立ち台に上がってのヒーローインタビューを聞いていると、ちょっとほろりと来るような感じのことを言っていたので、もういいかな、という気がした。こういう活躍を続けてくれればうれしい。もっとも、当面はサードを宮本と分け合う形の起用しか考えられないよなあ。調子が良ければ良いで、起用法が難しい所だろうな。

1898345048_22
1898345048_10
1898345048_65

|

« J1リーグ第5節柏対名古屋 | トップページ | ナビスコ杯予選L第4節名古屋対大分 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/57127673

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対DeNA(4/7):

« J1リーグ第5節柏対名古屋 | トップページ | ナビスコ杯予選L第4節名古屋対大分 »