« ナビスコ杯予選L第7節名古屋対新潟 | トップページ | J1リーグ第13節柏対浦和 »

J1リーグ第13節大阪対名古屋

2013.5.25(土) 19時 キンチョウスタジアム
観客 16362人 主審 木村博之 副審 西尾英朗、間島宗一

 セレッソ大阪 2(0−0)1 名古屋グランパス  
          (2−1)

 得点 57分 大阪・エジノ
    67分 大阪・柿谷
    90+1分 名古屋・ケネディ

テレビの生中継で見てた。ただし、NHKBSとスカパーがごちゃごちゃだったらしい(^^;)

まあ、ここんとこやってきた試合の通りの繰り返し、という感じだった。増川と小川が故障で外れて、いつも以上に難しい試合になったのは確かだとは思うけど。思いのほか、ジョシュアが前でポイントを作れてた気はするから、小川がそこへうまく飛び込んで来れば、見られる場面を、もう少し多く作れたかもしれない。代役に入ったテルキは、そういうタイプの選手じゃないし。結局、前半の攻撃はまるで噛み合ってなかったという印象。セレッソがずっと攻めてた感じ。
後半に入ると、例によって、あっさり切り裂かれるディフェンスが、ミスも絡んでセレッソに2点を献上。ラスト5分に猛攻を見せて、ジョシュアが1点決めたものの、その後の際どいシュートは際どい止まり。順当負けとしか言いようがない。

インターバルの間に立て直すしかないねえ。立て直しが可能ならいいんだが。
結局、多少メンバーは入れ替わったとはいえ、3月に埼スタで見た時の予感通りの展開だから、意外でも何でもないのは確か。予想が外れててくれりゃよかったんだけど。

|

« ナビスコ杯予選L第7節名古屋対新潟 | トップページ | J1リーグ第13節柏対浦和 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/57705417

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第13節大阪対名古屋:

« ナビスコ杯予選L第7節名古屋対新潟 | トップページ | J1リーグ第13節柏対浦和 »