« ヤクルト対フューチャーズ(8/10) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対DeNA(8/13) »

ヤクルト対國學院大学(8/11)

2013.8.11(土) 13時 戸田
國 001002000 3
S 30210020X 8
[H]S::谷内(柿田)、星野(土倉)

2年前の8月にも、戸田でこの対戦で練習試合があり、4-0でヤクルトが勝ったのを見ている。その時、國學院の4番を打ってたのが、今年のうちの新人の谷内。

2年前の試合で先発だった山本斉が今日も先発。ただ、2年前はブレイク前だったが、今回はブレイクしかけて故障で離脱、再度浮上を目指してる状況の中での登板。初回は四球ふたつと不安定。2回は三者凡退だったが、3回にヒット2本に暴投も絡んで失点。4回1失点の内容。故障上がりだから、こんなものかもしれないけど。5回は太田が投げたが、制球不安定、ストライクは打たれるというピッチング。失点はしなかったものの、安心感とはほど遠い内容。まあ、太田はこんなもんだろうというイメージ通りではあったが。6回のフェルナンデスも、四球、ツーベース、犠飛で2失点と悪い内容。
それでも、7-8回を投げた木谷は、このレベル相手には貫禄を見せられるまでになったか、という意味で、ちょっと感心させられた。2イニングとも三者凡退。9回の日高も、雨が降り始めて天候が悪くなって来る中、きっちり三者凡退に仕留めて、完全復活が待たれる内容だったかなと。

打線は初回、エラーも絡んだとはいえ、いきなり3安打で3点先制し、3回にも水田のタイムリーと田中雅の犠飛で2点追加、4回には先輩の貫禄で(^^;谷内のホームラン。7回にも、星野が2日連続のホームラン(ツーラン)を打ち、終始優位に立つ試合展開で勝った。でもまあ、当り前だと思うんだよな…。
まあ、田中雅、日高といった、ケガ人の復帰に目処が立ちつつあるらしいのが分かったのが、好材料だったかなと思う。
1909348721_239
1909348721_57

|

« ヤクルト対フューチャーズ(8/10) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対DeNA(8/13) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/57973397

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクルト対國學院大学(8/11):

« ヤクルト対フューチャーズ(8/10) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対DeNA(8/13) »