« イースタンリーグ ロッテ対西武(9/23) | トップページ | J1リーグ第27節名古屋対川崎 »

セリーグ ヤクルト対巨人(9/25)

2013.9.25(水) 18時 神宮
G 010004010 6
S 20041000X 7
[勝]松岡、[敗]宮國
[H]G:ボウカー(松岡)

スケジュール的に今季最後の神宮観戦かも。

巨人は先発メンバーをかなり落としていて、これは勝たなきゃダメでしょという感じだったけど、基本、野球はピッチャーだし、うちの先発はマツケンだったから、正直微妙ではあった(^^;)
でも、巨人の宮國の方がもっと微妙だったらしい。初回2死2塁でバレンティン。クサいコースで実質敬遠ぽかったが、バレンティンがクソボールを打って先制タイムリーにしちゃった(^^;)。飯原も続いて2点先行。
2回表にマツケンはボウカーに一発を浴びて2対1。ああやっぱり、と思ったけど、それで崩れなかった。5回まで1失点で乗り切る好投。
打線の援護が大きかったと思う。4回に打者一巡で4点追加。5回にももう1点で楽勝ペース。
と思ったら、6回表、先頭の代打坂本にストレートの四球を与え、マツケンが一気に崩れ始めた。無死満塁で高橋由に2点タイムリーを打たれ、ここでロマンに交代。ロマンは犠飛と内野ゴロでランナーは返してしまったが、三人で終わらせたから、悪くはなかったと思う。
追加点のないまま、8回表に山哲が無死1-2塁のピンチを作り、ボウカーのタイムリーで1点を失って1点差で9回。
石山がとんとんと2死とった後、代打矢野にセンターへ大飛球を打たれたが、上田がフェンスギリギリでキャッチ。なんとか逃げ切った(^^;)

まあやっぱり、巨人のメンバーが落ちてたおかげで助かったかな、という気はする。代打で坂本とか阿部とか出て来ると、どうにもビビっちゃうし。でもまあ、勝ちは勝ちだし、来年に向けて、少しでもいいイメージを残すのはいいことだよな。
マツケンは来年は、先発なのかな、中継ぎなのかな。勝負の年になるだろうな。
20130925kyujo
20130925end
20130925board

|

« イースタンリーグ ロッテ対西武(9/23) | トップページ | J1リーグ第27節名古屋対川崎 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/58266277

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対巨人(9/25):

« イースタンリーグ ロッテ対西武(9/23) | トップページ | J1リーグ第27節名古屋対川崎 »