« トップチャレンジ2横河対中部電力 | トップページ | 感想「山月記・李陵」 »

今年のヤクルトレビンズ

特に何もないけど、トップイーストの今季の試合も全部終了したところで、最後に。

ヤクルトレビンズサイトのシーズン終了挨拶のリンク

今年はPSMとリーグ戦で8試合見に行っていて、特定のラグビーチームを1年に見た回数では、過去一番じゃないかと思うくらい。
ただ、残念ながら、数年前から見始めた中では、一番物足りないシーズンだったけれども。リーグ戦では、去年勝った秋田と横河に負けて、新加入のセコムには勝ったけど、去年よりも勝ち数がひとつ少なかった(順位は同じ)。まあ、勝敗はともかく、試合内容も、大勝か競り負けかという感じで、見ていて、面白味が薄かったというか。去年は競り勝った試合が多かったから、印象も強かったんだよなあ。ある意味、去年、こういうことになるんじゃないかと思っていたリーグ戦の展開が、一年遅れてやってきたような気もする。
ただ、チームにはもっと上に行こうという意思はあるようだし、実際、試合運びの幅が広がってるかなと思う場面もあったので、今年はチームの成長が踊り場に差し掛かった時期だったのかも知れない。ここ数年は、ずっと上り調子で来たけれど、時にはこういう年もあるだろうなあ。来年、レベルを上げた所で、また面白い試合を見せてくれたらいいなと思っている。

|

« トップチャレンジ2横河対中部電力 | トップページ | 感想「山月記・李陵」 »

ヤクルトラグビー部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/58837935

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のヤクルトレビンズ:

« トップチャレンジ2横河対中部電力 | トップページ | 感想「山月記・李陵」 »