« 感想「ラグビー「観戦力」が高まる」 | トップページ | トップリーグプレーオフ セミファイナル サントリー対神戸製鋼 »

トップリーグプレーオフ セミファイナル パナソニック対東芝

2014.2.1(土) 14時 秩父宮

 パナソニックワイルドナイツ 55(22−8)15 東芝ブレイブルーパス
               (33-7)  

リーグ戦の印象からして、パナの優位は動かんだろうと思ってたが、ここまでとは。

立ち上がりから、ほとんど一方的なパナソニックペースで、順調に得点を重ねた。SH田中、SOバーンズの判断が速くて正確なのが目立ったけれども、他の選手もミスがないし、フォローもしっかりしているから、チームとして機能している。東芝も1対1の場面を見てると、選手の個人能力は劣ってるようには見えないんだけど、チームとして、まとまってない。
前半22対8で、パナの快勝ムードで折り返し。

後半立ち上がり、東芝は個人の突破に託して反攻してきたように見えた。前半の最後に個人の粘りから1トライ返していたし、どうせ組織力ではかなわんから、それはそれでいいかもしれんと思った。ちょっと前半は、個人が淡白過ぎたきらいもあったし。
ただ、ゴール前まで攻め込みながら逸機すると、反撃されて、8分にPGで引き離される。これで東芝の勢いは消えて、あとはミス連発。パナはやりたい放題。バーンズのコンバージョンやショットがあんまり決まらなかったので、一方的な試合内容の割には得点は伸びなかったが。最終スコア55対15だけど、これでも伸びなかった方。どんだけ東芝がひどかったかという話(^^;)

ここまで壊れた東芝って、ちょっと記憶にないかもなあ。
パナソニックは年末にサントリーを粉砕した試合を思い出す出来だった。だからといって、決勝もそう簡単にいくもんでもないだろうが。
バーンズのキックは、パナの数少ない泣き所なんだろうかと思ったけど、今まで見た試合の記録を見返すと、それほど悪かったわけでもないみたい。単に今日が不調だっただけかな。
20140201pitch
20140201boardl
20140201board

|

« 感想「ラグビー「観戦力」が高まる」 | トップページ | トップリーグプレーオフ セミファイナル サントリー対神戸製鋼 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/59052349

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグプレーオフ セミファイナル パナソニック対東芝:

« 感想「ラグビー「観戦力」が高まる」 | トップページ | トップリーグプレーオフ セミファイナル サントリー対神戸製鋼 »