« オープン戦 横河対ヤクルト | トップページ | 感想「キンシオ あいうえおの旅」 »

交流戦 ヤクルト対ソフトバンク(6/20)

2014.6.20(金) 18時 神宮
H 007020000 9
S 001140000 6
[敗]古野、[勝]森福、[S]サファテ
[H]S:雄平(スタンリッジ)、H:今宮(赤川)

ずいぶん久々のような気がする神宮。中11日。ちょっと開いた。

6時40分くらいに着いて、3回表が始まる所。まだスコアレス。まずまずだなと思ったんだけど、少し前までローテーションの柱だったはずの、今年初見の古野が、この回、6安打1四球で一死も取れずに降板。リリーフの赤川の失点も含めていきなり0対7…。
ホークス先発のスタンリッジもたいがいな出来で、3回裏に四球連発から山田のタイムリーで1点返し、4回裏には雄平のホームランでもう1点。5回表に赤川が2点失って、また7点差になったが、その裏、連打で4点取ってスタンリッジを降板に追い込んだ。3点差なら、まだまだ行けるぞ、という雰囲気になったんだが。
懸念のうちのリリーフ陣は、6回以降、カーペンター、山哲が意外に(^^;)好投して、最終回も岩橋がしのぎきったんだが、打線がホークスのリリーフ陣に抑え込まれてしまった。森福、岡島、五十嵐、サファテって、絶対崩せないとは思わないけど、大した顔ぶれではあるよな。
前半と後半は別の試合みたいだった。

試合終了は10時10分で、久々にこんな時間まで球場に居たわ。まあ、明日は休みだし、久々の球場で、雨天中止振替試合の影響で客も少なくて、のびのび出来たから、悪くはなかった。
20140620kyujo
20140620stand
20140620board

|

« オープン戦 横河対ヤクルト | トップページ | 感想「キンシオ あいうえおの旅」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/59850930

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦 ヤクルト対ソフトバンク(6/20):

« オープン戦 横河対ヤクルト | トップページ | 感想「キンシオ あいうえおの旅」 »