« トップリーグ2ndステージ第4節 NTTコム対パナソニック | トップページ | 「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武MOVIE大戦 フルスロットル」 »

トップイースト順位決定戦セコム対クリーンファイターズ

2014.12.21(日) 13時 セコムラグビーフィールド 

 セコムラガッツ 28(11−12)20 クリーンファイターズ
          (17−8)

トップイーストの昇降格順位決定戦。勝てば来季div1、負ければ来季div2の可能性が高くなる(決定ではない)試合。

セコムが格上のはずとはいえ、今年、結構ボロボロな試合を見ていたし、クリーンファイターズはdiv2でかなり圧倒的な強さを見せてたようだから、どうかな、とは思ってた。

開始5分でクリーンファイターズが先手。キックパスでサイドチェンジして左WTB(多分)が突っ込む。セコムのディフェンスは追いすがったが、粘られて先制される。
それでも、それ以降のセコムは、タックルがしっかり入って止めていたし、そんなにやられてる感はなかった。おおむね相手陣内で優勢に試合を進めてたと思う。序盤は、攻撃の時に簡単に裏へ蹴って、優勢な展開をみすみす手放し過ぎだなとは思ってたが、それもだんだん落ち着いてきた感じだった。
セコムがPGとラインアウトからのモールでのトライで31分に逆転。でも、その矢先、攻勢に出た所でキックチャージから一気に持ち込まれて逆転トライを許す。前半終了間際にPGで3点積んだが11対12とクリーンファイターズリードで折り返し。
後半立ち上がりにも、クリーンファイターズのカウンター。セコムは外国人選手のパワフルな突破を止めきれず、相手陣内から一気に自陣前に攻め込まれて点差を広げられる。
その後、さらにPGで離されたが、11分にセコムはラインアウトからモールでトライに持ち込み、2点差に迫った。この後は試合の主導権を握った印象で、FWの安定感とバックスのスピード感で攻め立てた。クリーンファイターズもよく持ちこたえたけど、30分についにセコムが逆転トライ。
でも、これで決まりかなと思ったが、もう一波乱。35分頃、セコムはマイボールラインアウトを奪われて、一気に自陣インゴール前。そこでクリーンファイターズに押されまくった。5点差だから、トライとゴールでひっくり返る点差。危ない所だったが、何とか持ちこたえてクリアし、そこで得たPGを決めて8点差にした所でノーサイド。セコムがdiv1残留に近付いた。

セコムは思っていたよりは主導権を握ってやれていたとは思うけれども、やっぱり厳しかった。クリーンファイターズとの力の差は、そんなにないんじゃないだろうか。日頃、同じリーグでやってて、クリーンファイターズがdiv1に慣れていたら、もっと拮抗した試合になっていてもおかしくなかった気がする。
20141221pitch
20141221board

|

« トップリーグ2ndステージ第4節 NTTコム対パナソニック | トップページ | 「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武MOVIE大戦 フルスロットル」 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/60856272

この記事へのトラックバック一覧です: トップイースト順位決定戦セコム対クリーンファイターズ:

« トップリーグ2ndステージ第4節 NTTコム対パナソニック | トップページ | 「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武MOVIE大戦 フルスロットル」 »